フジファブリック「光あれ」はあなたの日常を照らす希望の唄

UtaTen

2020/6/26 16:00

繰り返される「光あれ!」というエール




楽曲中で繰り返しリスナーに届けられる「光あれ」という言葉。

「遠くまで降り注ぐ愛の光」

「踊る風 響き合う空の光」

どこまでも美しく表現される「光」には希望を感じずにはいられません。

優しさと力強さを兼ね備えたフジファブリックのエールは、私たちの生活に一筋の光を与えてくれるように思いますね。

どうしても辛いことや悲しいことが起こってしまう、決して全てが上手くいく訳ではない私たちの日々。

そんな毎日でも進まなければならない「歩き出す」私たちに向けて、この楽曲は大きな声でエールを送ってくれます。

暗い言葉は歌わないひたむきな前向きさ




楽しいことだけではない私たちの危うい一日の始まりを、繊細で割れやすい「マーブルのガラス」に喩えた美しい世界観で表現しています。

ぶつかって割れたガラスの欠片さえ、踊り出すように輝きを放つ。

叶わないと知っていても、向かい風に笑いかける。

挫折や苦労でさえも受け入れて、前向きに乗り超えていこうというメッセージを感じますよね。

正解を導き出せなかったり、辿り着けなくても、答えは一つじゃないと言ってくれるこの楽曲は、多くの人の心を支えてくれるように思います。

失敗や逆境も、全てを肯定してくれるひたむきな前向きさが、彼らが私たちに伝えたいことなのではないでしょうか。

あなたにも光はきっと届く




このフレーズからは「人との繋がりを大事に、愛しく思う」。

そんな感情が滲み出ているように見えます。

一人で歩くあなた。

その後ろ姿を捕まえて、触れ合える喜びも「光あれ」という言葉に詰め込む。

そして、その言葉自体も光を放ち、繋がっている私たちを照らしている。

そのように思えてきませんか?



思い描いたそれぞれの夢や、星が夜空に輝きだすのを待つ場所は違うかもしれません。

それぞれの夢、違う場所、異なる境遇を持つみんなの日々を「素敵」なものと信じて、それが続いていくことを願う。

そんな思いがこの楽曲には込められているように思います。

光の届かない場所はありません。

あなたの元にも、きっと一筋の光が届き、その行方を照らしてくれます。

『フジファブリック』らしさを前面に出しつつ、新たな覚悟や進むべき道を示した『光あれ』。

彼らの人気楽曲ランキングで、上位に食い込んでくるのではないでしょうか?

また、今後のライブでスタンダードナンバーになる可能性も大きいので、期待したいところです。

『光あれ』が収録されるであろうアルバムの発売も、今から楽しみですね。

TEXT 富本A吉

当記事はUtaTenの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ