坂口杏里も手玉に?モテ男・バイきんぐ小峠が「46歳まで結婚しない」ワケ

アサ芸プラス

2020/6/26 17:58


 6月21日放送のフジテレビ系「ボクらの時代」に出演したバイきんぐ・小峠英二が、46歳までは絶対結婚しない理由を語った。

この日はサンドウィッチマンとバイきんぐの2組がリモート出演して様々なトークを展開。その中で、サンド伊達から「なんで結婚しないの?」と聞かれた小峠は「結婚願望ないんだよね」とコメントした。

さらに伊達から「でも彼女いるんでしょ?」と振られると小峠は「いや、彼女はいないね」と言い、「たとえばさ、(相方の)西村が結婚して、(サンドの)富澤と伊達ちゃんも結婚して、夫婦生活とかさ、子供の話とか聞くとね、『微笑ましいな』って思うんだよ。『いいな』って思うんだけど、別に自分がそうなりたいなと思わないんだよね」と話した。

「キングオブコント2012」で優勝した36歳頃からお笑いで食べていけるようになったという小峠。「それまで16年間ダメだったわけよね。だから俺、10年間は遊ぼうって決めててさ。ダメだった16年間をね、今ちょっとこう取り戻してる途中なの。だから36(歳)から10年だから46(歳)までは絶対に結婚しないって決めてるの」と明かし、伊達が「逆に言うと、46からは結婚を意識すると?」と問うと、「ちょっとわかんないけど、気持ちの変化はあるかもしれないね。もしかしたらね」と語った。

小峠といえば2014年、坂口杏里との交際が発覚。昨年10月には吉岡里帆似の美女との自宅デート、今年3月にはモデル風美女の“お持ち帰り”がキャッチされているモテ男。現在44歳ということは、少なくともあと2年は結婚はないということか。(鈴木十朗)

当記事はアサ芸プラスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ