森川夕貴がますます存在感を増す「報ステ」での地位と“迫力バスト”

アサ芸プラス

2020/6/26 17:59


 テレビ朝日の森川夕貴アナが、日に日にその存在感を増している。

森川アナが出演する「報道ステーション」では、それまで徳永有美アナとともに月曜日~木曜日のメインキャスターを務めていた富川悠太アナが、4月上旬に新型コロナに感染。これに批判が殺到したことでキャスターのシフトが変更され、徳永アナが月曜~水曜、富川アナが木・金を務めることとなった。そんな状況に合わせ、金曜のメインを務めていた森川アナが、富川アナと木曜日も担当することになり、女子アナファンの注目度が俄然、アップしているのである。

「男性視聴者の間で話題となっているのはもちろん、森川アナのバスト。『報ステ』ではブラウスやカーディガンなど比較的大人しめの服装なのですが、それでもビックリするほど大きな胸の輪郭が露わになっている日もあり、“まったくニュースが耳に入らない”との声もあります。おそらくD~Eカップはあるのでは」(女子アナウオッチャー)

そのバストの大きさは、テレビ朝日公式のYouTubeチャンネルの森川アナのシリーズ動画「やっぱり猫が好き」で全貌が明らかになっている。

「森川アナが昨年11月から飼い始めたというトンキニーズの“オリちゃん”と戯れる内容なのですが、これまで投稿された動画では必ずピッタリめのノースリーブニット姿という格好で登場。猫のおもちゃを試す企画などでは、カメラの存在を忘れ四つん這いになったり寝転んだりで、その度にタプンタプンのバストが揺れまくるんです。6月21日投稿の動画でも、下から横から、その迫力をカメラがしっかりと捉えていましたね」(前出・女子アナウオッチャー)

そんなYouTubeの森川アナと、真面目な表情でニュースを伝える森川アナを見比べれば、興奮は倍増するかも!?

当記事はアサ芸プラスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ