滝沢カレン“チェリーNG”発言とオトコ遍歴で妄想が膨らむ「ベッドの中」

アサ芸プラス

2020/6/26 17:59


 モデルでタレントの滝沢カレンはベッドでのテクニックが優れた男がお好き!?

滝沢は6月20日に放送された「伯山カレンの反省だ!!」(テレビ朝日系)で、神田伯山と女性経験の少ない男性についてどう思うか議論。神田が妻としか交際したことがないと明かすと、滝沢は「すごい素敵なことだと思う」としながらも「結婚相手が自分しか付き合ったことがないと言ったら『ごめんなさい』」だと断固拒否した。

「よく『男は女の最初の男になりたがり、女は男の最後の女になりたがる』と言いますが、滝沢も最初の女になるのはイヤなようで、チェリーなど論外ということでしょう」(芸能ライター)

なぜそんなに女性経験が少ない男性がイヤなのかと言えば、「こっちが新しい世界を見たいのに、なんで私が新しい世界を見せなければいけないのか」と理由を説明している。

「『新しい世界』とはうまい表現ですね。要は『イカせてほしい』『これまでにない気持ちよさを味わいたい』ということでは。この発言から、滝沢は性生活に関してかなりの探究心を持っていることがわかります。パートナーはテクニシャンじゃないと務まらない。性体験が少ない、もしくは未経験の男性なんてお断りというのも納得です」(前出・芸能ライター)

滝沢の恋のお相手として報じられた男性は2人。1人は元バンドマンの実業家で、2人目は5歳も年下のブラジル生まれの男性。こちらはイタリアと日本のハーフのイケメンと伝えられている。確かにどちらも夜のテクニックはスゴそう。こんな強者を相手にしてきた滝沢カレンに、チェリーでは荷が重すぎるのは明らかだ。

当記事はアサ芸プラスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ