スーツアクター・高岩成二、『美食探偵』最終話に出演「ドキドキ」


『仮面ライダー』シリーズなどのスーツアクター・高岩成二が、28日に放送される日本テレビ系ドラマ『美食探偵 明智五郎』(22:00~)の最終話に出演する。

最終話は、国際的なサミットで出す茶菓子の選定会でマリア・ファミリーが暗躍。奈落の底へ身を投げて姿を消した明智(中村倫也)とマリア(小池栄子)だったが、心配する苺(小芝風花)の前にその夜、明智が戻ってくる。しかし、口は閉ざしたまま…。

半年後、細々と探偵業を続けていた明智は、母・寿々栄(財前直見)から実家の系列ホテルで開かれる重要な和菓子の選定会に駆り出される。選定会当日。会場では老舗和菓子店のスタッフに扮したマリア・ファミリーが暗躍し、毒入り和菓子によるロシアンルーレット殺人を企てていた。マリアの陰謀に気づく明智だが、目の前で寿々栄が毒入り和菓子を口にし、さらに政府の要人が毒にあたり死亡し…というストーリーが展開される。

選定会で総理大臣の警護に当たるSP役で、高岩がアクション俳優の今井靖彦、横山一敏とともに出演。高岩は「いまだ 特撮以外のお芝居にドキドキとして顔も声も上ずってしまっていますが、『美食探偵 明智五郎』最終話、ぜひご覧ください」と呼びかけている。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ