「男性に浮気させない」たった一つの方法



昨今芸能界を騒がせたりもしていますが、恋愛において一番のトラブルといえば浮気です。

浮気には計画性の高いもの、交通事故のような突発的なものなど、いくつか種類があるのですが、されたことがある人にとってはそれがどんな浮気で、相手が誰であろうがもれなくトラウマレベルの深い傷を負ってしまうもの。

大切な人の裏切りのわけですから、当然ですよね。

もちろん浮気が原因で恋人としての関係が終わることもあれば、浮気された経験が足かせになってしまい、次の恋愛に対して臆病になってしまう人もいます。

ダメなことと分かっていてもなかなか無くならない浮気について書かせていただきます。

■すべての男性は浮気する可能性がある

いきなりですが、浮気する男性・浮気しない男性を付き合う前の段階で確実に見分ける方法はありません。

なぜなら、ほとんどの男性は浮気をしたいと思っている生き物だからです。

明治の文豪である森鷗外は次のような文章を残しています。

世間の人は虎を、性欲の虎を放し飼いにして、どうかすると、その背に乗って逃亡の谷に落ちる

(『ヰタ・セクスアリス』)

森鴎外の言う通り、特に男性にとって性欲とは虎なのです。トイプードルでも、アメリカンショートヘアでもなく、決して飼いならすことができない、獰猛で巨大な虎なのです。

普段はおとなしい虎であっても「アリバイ・タイミング・相手」がセットになった時、男性に牙を剥き、襲い掛かるのです。虎に勝てる人間はいません。

つまり、浮気ができてしまう条件さえ揃えば世の中の男性の多くはいとも簡単に性欲の虎の餌食になってしまうのです。

■浮気しない男性の正体

つい先ほど「ほとんどの男性は浮気ができる」と書きましたが、浮気しない男性もわずかに存在します。

しかし、あなたはその男性を選びません。なぜなら、浮気しない男性とは、言い換えると「浮気をしたくてもできない男性」だからです。

ハッキリ言ってしまえば、あなたのストライクゾーンから大きく外れている可能性が非常に高いわけです。そして、仮にストライクゾーンに入っている男性がいたとしても、その男性にはすでに結婚しているか、独身であっても長年付き合っている最愛のパートナーがいるのです。

しかし、それでは救いがありません。浮気しない男性とは付き合えないのでしょうか? 浮気する・しないを見極める方法がないのであれば、もはや運次第なのでしょうか?

そんなことありません。世の中に存在するうまくいっている夫婦やカップルがいることとも矛盾します。

付き合う前の段階で見極めることは不可能であっても、浮気しやすい男性の傾向や、浮気されない方法は存在するのです。

■浮気しやすい男性の特徴

条件が揃えばどんな男性でも浮気をします。そのため浮気する・しないを事前に見極める方法はありませんが、中でも「浮気しやすい男性」の傾向はあります。

代表的なものを2つ書かせていただきます。

◇(1)浮気の前科がある

浮気したことある男性は、またします。

なぜなら前科があるということは当たり前のことを言いますが「恋人がいても浮気ができちゃう男」なのです。

ほとんどの男性は浮気したいと思っている生き物ですが、「浮気したいと思っている」と「実際に浮気ができる」は似ているようで大きく違うのです。

浮気の土壇場で、全員恋人のことが頭をよぎるはずです。前科がある人は、それを振り払って浮気できちゃう人なのです。

◇(2)「時間・経済・精神」3つの余裕がある

時間の余裕、経済的な余裕、精神的な余裕がある男性は浮気しやすい傾向があります。

なんせ浮気するのにも時間やお金は必要ですから。そして、男性には浮気するためには精神的な余裕が必要なのです。

女性が不安を抱えると浮気しやすくなる傾向があるのに対して、男性は精神的な余裕があるときに浮気する傾向があるとされています。具体的にいうと、恋人との関係に何の問題も無いときにこそ魔が差すのです。

■浮気する男としない男の違い? 浮気を防ぐ方法とは

僕のところには「浮気した、浮気された」の話が山ほど寄せられるのですが、いつも同じことを考えます。「浮気はする方が圧倒的に悪いけど、された方も少しは悪いよね」です。

理由は「浮気されるような信頼関係しか築けていない」からです。

世の中にわずかに存在する浮気しない男は、浮気をすることで失うものを理解しています。つまり「1回の浮気で最愛の恋人を失うのなんかバカげている」と、いかに浮気がコスパの悪いことなのかをしっかりと理解できているので、性欲の虎が牙を剥きそうになっても理性で抑えることができるのです。

では、浮気する人としない人の決定的な違いは何なのでしょうか?

先ほど、「信頼関係」という言葉を使いましたが、恋人の浮気を予防する方法はいくつかあります。ですが最も効果的なものは1つしかありません。信頼関係を築くことです。

例えば、いつも彼氏を疑い、束縛し、スマホを覗き見る人。そんな彼女との付き合いはとても居心地が悪く、失っても別にいいかなって思っちゃいますよね。信頼どころか、いつも疑われているので、裏切っても大して良心は痛まないのです。

これが、自分のことを心の底から信頼してくれる人ならどうでしょうか。たった一回の浮気でそんなに信頼してくれる人を失うのであれば絶対に浮気なんかできないと感じるはずです。

■「浮気しない男」は自分で作る

人間は他人からの信頼を裏切れないようになっている生き物です。これまでの生活を振り返ってみても僕たちは両親や兄弟、部活の先生や先輩、友達や職場の仲間。こういった人たちからの期待や信頼に応えたくて一生懸命努力してきたはずです。

これは恋人の間でも一緒なのです。膨大な時間をかけて、信頼関係を築くことが浮気を予防する最善の方法なのです。

付き合う前に浮気する人、しない人の見極め方が存在しないのであれば、付き合ってから浮気しない・させない努力を行うしか方法はないのです。

(ウイ)

※画像はイメージです

当記事はマイナビウーマンの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ