『コードギアス』バニースーツ紅月カレンが立体化、恥じらいを見せる表情を再現


『コードギアス 反逆のルルーシュ』より、キャラクターデザインを手がけた木村貴宏氏の監修によるバニーコスチューム版の「紅月カレン」が立体化。「B-style コードギアス 反逆のルルーシュ 紅月カレン バニーVer.」(26,400円/税込)として、プレミアムバンダイで予約受付がスタートしている。

B-style『コードギアス 反逆のルルーシュ』シリーズ第3弾となる「B-style コードギアス 反逆のルルーシュ 紅月カレン バニーVer.」。ヒロインの一人で黒の騎士団エースパイロットでもある「紅月カレン」が、1/4ラージスケールのフィギュアとなって商品化される。全高は約480mm。

コスチュームはアニメ本編でも登場したピンクのバニースーツをモチーフに立体化。カレンらしくスラリと伸びた四肢、恥じらいを見せる表情が再現されている。制作にあたっては「C.C.」「シャーリー」に続き、木村貴宏氏が監修を担当。

(C)SUNRISE/PROJECT L-GEASS Character Design (C)2006-2017 CLAMP・ST

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ