おぎやはぎ・矢作『SOL!』に登場「10代のときが一番スケベだった!」

TOKYO FM+

2020/6/26 17:00

おぎやはぎの矢作兼さんが、6月25日(木)放送のTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」に登場。パーソナリティのさかた校長、こもり教頭とともに、ゲスト出演することになった経緯を伝えました。



さかた校長:今夜の生放送教室には、この人が来てくれた……!

矢作:あ、どうも、赤坂の学校から来ました教頭の矢作です。

校長・教頭:(笑)。

さかた校長:赤坂方面で「SCHOOL OF LOCK!」のパロディというか……。

矢作:パロディね(笑)。やってましたやってました。「SCHOOL OF LOCK!」は聴かせてもらっているんでね、憧れだったんで、ちょっとこういう学校にしたいなーと思って。まぁパロディっていうか……うん、そういう学校にしたかったのよ。

さかた校長:僕らも聴かせてもらいましたけど……矢作教頭はともかく、小木校長なんてめちゃくちゃ堅物で……。「SCHOOL OF LOCK!」とは真逆のアドバイスを、生徒たちにしていましたけど。

矢作:そうね(笑)。俺のほうが、ちょっとこっちよりだと思うのよ。

さかた校長:だから呼ぶなら、小木校長ではなく矢作教頭だなと。

矢作:でもああいう校長がいるから、生徒側の意見を言う先生がちゃんと立つのよ。

さかた校長:でも小木校長は暴君すぎますよ。

矢作:まぁ、あいつは勉強のことしか言わないからね。

こもり教頭:(笑)。

さかた校長:それにしても、こんなスピード感で来てくれるとは、まさか思わなくて。

矢作:ねー! すごいよね。

こもり教頭:なぜ矢作先生が来てくれることになったのか、わかっていない生徒(リスナー)もいると思うんです。説明すると、おぎやはぎさんが赤坂方面でやっている「(TBSラジオ JUNKおぎやはぎの)メガネびいき」というラジオ番組で、「SCHOOL OF LOCK!」っぽいことをやっていただいて……。

矢作:うん、やった。

こもり教頭:そこから本当にすったもんだ、いろんなことがあって、いろんな大人な絡み……今に至るという。

矢作:そうなんですよ。ラジオってね、けっこう……FMとAMって仲が悪いのよ(笑)。

さかた校長:いやいやいや……! だからこそ、このコラボはすごいですよね?!

こもり教頭:そうですよ!

矢作:畑が本当に違うのよ。先週は俺ちょっとJ-WAVEにも出させてもらったのよ……あのう、いろんなことがあって(笑)。

さかた校長:いろんなことが!

矢作:そうそう、いろんなことがあってね。そしたら、本当に全然違うんだから。いる人のこの感じとか、今日もやっぱり違うもん。おしゃれだもん、スタッフが。

こもり教頭:先ほどご挨拶に行かせていただいたときも、「おしゃれだな~」っておっしゃっていましたよね(笑)。

矢作:そう!

さかた校長:矢作先生は、「SCHOOL OF LOCK!」は聴いてくれているんですか?

矢作:もちろんですよ~。わざわざ家では聴かないけど、車の中で……僕はTOKYO FM派だから(笑)。マンボウやしろの「スカロケ(Skyrocket Company)」も聴くし、「SCHOOL OF LOCK!」もラジオに行くときによく聴いているのよ。

こもり教頭:お時間的にそうですよね。

矢作:そうそう。だからこの(木)曜日によく聴いてる。



こもり教頭:でも校長は、許せないことがあるんですよね?

さかた校長:はい。「SCHOOL OF LOCK!」を聴いてもらっているのはありがたいんですけど……赤坂方面でやられていた「起立! 礼! スーケーベー!」、ちょっとこれだけは許せないですね。

矢作:えっ!?

さかた校長:いや、「さーけーべー!」なんで、「スーケーベー!」はダメですよ!!

矢作:いや、でもうちは「SCHOOL OF SUKEBE!」だから。

こもり教頭:けっこう、変わってきちゃっていますね(笑)。

さかた校長:もう「LOCK!」どころじゃない(笑)。

矢作:でも若い子はさ……10代に向けてやっているわけじゃない? 正直10代の子は、すごいスケベなんだよ!

こもり教頭:いやいやいや!(笑)。

矢作:俺たちなんて、もう全然スケベじゃないからね。もう48歳、今年49歳、全然スケベじゃないの。

こもり教頭:はい……(笑)。

矢作:だって、10代のときはすごかったでしょ?!

さかた校長:すごかったですけど、こっちは「LOCK!」ってやっているんですよ!

矢作:俺は10代のときが、一番スケベだったんだから!

さかた校長:だとしてもですよ……ここはやっぱり、「起立! 礼! さーけーべー!」で! もう15年もやっていますので!

矢作:いや、まぁ、もちろんですよ。

さかた校長:「スーケーベー!」だけは許せないので!

矢作:それはどうもすみません……。

こもり教頭:(笑)。

さかた校長:いや……あの、共演させていただくのも嬉しいです。

矢作:いや、本当にすみませんでした。

こもり教頭:いやいやいやいや……!

さかた校長:怖い怖い怖い! 急に正式謝罪みたいなことをされても……!

矢作:いやよく考えてみたら……そんな10代に対して熱く向き合っている番組に対して、「叫べ!」って言って心に響く放送をしている教頭、校長に対して、そんなほんと「スケベ!」とか……本当に申し訳ない!

こもり教頭:うわうわ!

さかた校長:ちょっと……! そうなってくると、こっちもやり方が変わるんですよ……!

矢作:(笑)。

さかた校長:立ち位置が変わっちゃうんで!

矢作:そうですか(笑)。

さかた校長:じゃあ、しっかりと挨拶をお願いします!

矢作:はい!

こもり教頭:「SCHOOL OF LOCK!」、今夜も開校です! 起立!

さかた校長:では矢作先生! 絶対に間違えずによろしくお願いします!!

矢作:はい!

こもり教頭:礼!

3人:さーけーべー!

さかた校長:矢作先生は、ちゃんと「叫べ!」と言ってくれましたけれども。勢いがありすぎて、ヘッドフォンが……!

矢作:飛んじゃった(笑)。やっぱり「叫べ!」って、本当にその気持ちでやったからさ。

さかた校長:これは嬉しいですよ!

矢作:気持ち良かったよ!

----------------------------------------------------
【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2020年7月3日(金)AM 4:59 まで

スマートフォンでは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員に登録の上ご利用ください。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:さかた校長、こもり教頭
放送日時:月~金曜 22:00~23:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/

当記事はTOKYO FM+の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ