生活感の出ないランドリーバスケット見つけた。収納にも使える隠れた逸品なんだ|マイ定番スタイル

roomie

2020/6/26 15:00

雨の日が続くと部屋干しが多くなったり、洗濯物を溜めこみがちになったり。

洗濯がおっくうになるこの時期に、少しでも洗濯へのモチベーションを上げようと新しいランドリーバスケットを探していました。

そんな時に見つけたのが、こちら

部屋をパッと明るくしてくれるバスケット
[caption id="attachment_628946" align="alignnone" width="1184"]DULTONのマーケットバスケット L DULTON「マーケットバスケット L」2,200円(税込)[/caption]

私が選んだのは、DULTONの「マーケットバスケット L」のイエロー。いちばん惹かれたのは、この見た目。

持ち手と角にあるビビットなカラーが部屋全体の印象を明るくしてくれます。

DULTONのマーケットバスケット Lを手に持ったイメージ

サイズは幅45×奥行31.5×高さ20cmと、比較的コンパクト。一人暮らしのちいさな部屋でも生活感が出ず、邪魔にならないのががお気に入りです。

多様な使い方ができるマーケットバスケットですが、わたしはランドリーバスケットとして使用することにしました。

src="https://m.media-amazon.com/images/I/51yO+SYglxL._SL500_.jpg" alt="【DULTON】ダルトン・マーケットバスケット(L)イエロー">

【DULTON】ダルトン・マーケットバスケット(L)イエロー
¥2,750 target="_blank">Amazonで見てみる

邪魔にならないのに、容量十分
DULTONのマーケットバスケット Lに洗濯物を入れたイメージ

サイズ感を気にするあまり、容量にすこし不安がありましたが、使ってみたら心配いらず。

バスタオル2枚、フェイスタオル3枚、半袖Tシャツ2枚をいれてみましたが、まだ少し余裕はありそう。

バスケットがいっぱいになる前に洗濯をまわすぞ!という指標にもなり、一人暮らしの洗濯にはちょうどいい容量です。

DULTONのマーケットバスケット Lを廊下に置いたイメージ

独立洗面所がないわが家では、お風呂場近くの廊下に置くことも多いですが、圧迫感はありません。

使用した衣服やタオルはこの場所に入れる、という癖がつくようになり部屋がスッキリと保てるようになりました。

また、メッシュの幅がせまいため服がワイヤーにひっかかるストレスがないのも魅力的です。

収納ボックスとしても◎
DULTONのマーケットバスケット Lを手に持ったイメージ

わたしはランドリーバスケットがメインの用途ですが、さまざまなシーンで活躍しそう。

DULTONのマーケットバスケット Lに本を収納したイメージ

本を収納するのもよし。

DULTONのマーケットバスケット Lに食料品を収納したイメージ

食料品をまとめるのもよし。

持ち手と四隅にはカバーがついているので、お子さんのおもちゃ入れなんかにも安心して使えそうですね。

DULTONのマーケットバスケット Lの四隅

スタッキング機能つきなので、もうひとつふたつ、あっても邪魔にならなそう。

カラーバリエーションはイエローのほかにレッド、ブルーの全3色。サイズもSとLの2種類があり、自分だけの使い方が見つけられそうなマーケットバスケット。

雨続きで憂鬱な今の季節、わたしは日々の洗濯がちょっとだけ身軽になりました。

マーケットバスケットL[DULTON]

src="https://m.media-amazon.com/images/I/51yO+SYglxL._SL500_.jpg" alt="【DULTON】ダルトン・マーケットバスケット(L)イエロー">

【DULTON】ダルトン・マーケットバスケット(L)イエロー
¥2,750 target="_blank">Amazonで見てみる

あわせて読みたい:
[blogcard url="https://www.roomie.jp/2020/06/629664/"]
[blogcard url="https://www.roomie.jp/2020/06/626635/"]

当記事はroomieの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ