子どもの頃の自分に伝えたい! 同じ立場になって気づいた「母」の頑張り【ありまの子育て日記】

みなさん、こんにちは。

日焼け止めを塗らずに散歩に行き続けて、サンダルの跡がくっきりついて困っているありまです。

先日、買い物に行った時のことです。

■カサカサした自分の手を見て思い出した

カサカサした自分の手を見て思い出した

スーパーのポリ袋の口が開かず、視線を落とすと、カサカサした自分の手が目に入りました。

視線を落とすと、カサカサした自分の手が目に入りました
その手を見て、小さい頃に母と買い物に行った時のことを思い出しました。

小さい頃に母と買い物に行った時のことを思い出しました
母がいまの私と同じように、袋が開けられなかった時に、子どもの頃の私が言った言葉です。

な、生意気~~~~~!!

嫌なやつ~~~~ッ!!

■母と同じ立場になって初めて気づいた
母と同じ立場になって初めて気づいた
って、当時の自分に言いたい…!

お母さん、ごめんなさい~!!

お母さん、ごめんなさい~!!
自分が母と同じ立場になって初めて気がついた愚か者です…

でも、気がつけてよかった。

過去には戻れないけど、ありがとうとごめんねの気持ちを込めて、今度、母にハンドケアグッズをプレゼントしようと思います。

(ありま)

当記事はウーマンエキサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ