「Nizi Project」最終回に芸能界からも反響 指原莉乃・山田裕貴・DAIGOら続々コメント

モデルプレス

2020/6/26 14:30

【モデルプレス=2020/06/26】26日、ソニーミュージックとTWICEらを生んだJYPエンターテインメントによるオーディション番組「Nizi Project」の密着特集が日本テレビ系「虹のかけ橋」のスペシャル番組「虹のかけ橋 デビューメンバー最速公開スペシャル!」(木曜深夜0時59分~)にて放送され、ガールズグループ「NiziU(ニジュー)」としてデビューするメンバーが決定した。芸能界でも同番組について多くの反響が寄せられている。

◆「Nizi Project」とは?



「Nizi Project」は“虹” のようにメンバーそれぞれの個性が、様々な色を放つようなガールズグループを発掘・育成し、世に輩出することを目的としたオーディション・プロジェクト。応募条件の1つは日本語での意思疎通ができることで、“日本発”という点も注目を集めている。

各地でのオーディションを勝ち抜いた26人の練習生による東京合宿に密着した「Nizi Project Part 1」を終え、4月24日からは13人の精鋭練習生による韓国合宿の様子を「Nizi Project Part 2」として配信。熾烈な競争を勝ち抜いたマコ、リク、リマ、リオ、ニナ、アヤカ、マユカ、ミイヒ、マヤの9名が最後にデビューメンバーとして選出された。

◆「Nizi Project」最終回に指原莉乃・山田裕貴らコメント



最終回の放送を終え、視聴者からはデビューメンバーへの祝福や、脱落メンバーへの労りなど様々なコメントが寄せられ、一部では「虹ロス」を訴える声も上げられている「Nizi Project」。

その反響は芸能界にも広がり、度々番組のファンであることを公言していたタレントの指原莉乃は、「13人のみんなに本当にたくさんのことを教えてもらいました…。ありがとうございます。感謝だ。。」とし、韓国合宿に進出した13人のメンバーへの想いをコメント。

また、予てよりK-POP好きで知られている俳優の山田裕貴は「いやぁ #NiziProject 見ちゃったよね #NiziU ねー応援するしかないよね(笑)とりあえず皆様お疲れ様だ~」と練習生たちを激励した。

そして、歌手でタレントのDAIGOは、デビューメンバーを祝福し、「惜しくもデビュー出来なかったメンバーの方も、すでにファンがついてるから!別の形でもチャンスは絶対あると思います!」と脱落してしまったメンバーたちへエールを送り、「俺もプロデュースをガチでやりたくなってきた 地味にやりたい 地味プロジェクト!感動をありがとう!」とプロデュース業への意思を覗かせていた。

ほかにも、同局系朝の情報番組「スッキリ」(毎週月~金あさ8時~)にて長期間に渡り「Nizi Project」に密着し、デビューまでの軌跡を見届けてきたお笑いコンビ・ハリセンボンの近藤春菜は「NiziUに決まったメンバーは本当に心からおめでとうございます。そのメンバーになるには(脱落してしまった)ユナちゃん、アカリちゃん、リリアちゃん、モモカちゃんの支えもあってこそで。その方々も本当に素晴らしい才能だし、夢を持ち続ける限りまた他の場所で会えると思う」とファンの気持ちを代弁。

また、お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次も「『スッキリ』で流させていただいて、ガヤを入れているうちにのめり込んでしまって。最後に残った方たちには本当にお疲れ様でしたという労いの言葉しかない。こっからがスタートラインですからね」とし、言葉を送った。

◆「Nizi Project」デビューメンバーの選出方法



最終的にデビューすることができるメンバーは、韓国合宿での個人順位(個人レベルテスト、チーム対決、3チームバトル)、ファイナルステージでの2回に渡るパフォーマンス、韓国合宿での約6ヶ月間のトレーニング評価を総合的に判断して決定された。(modelpress編集部)

◆「Nizi Project」最終順位



※カッコ内は前回の個人順位

1位:マコ(1→)
2位:リク(10↑)
3位:リマ(6↑)
4位:リオ(2↓)
5位:マヤ(5→)
6位:ミイヒ(11↑)
7位:マユカ(3↓)
8位:アヤカ(12↑)
9位:ニナ(8↓)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】

当記事はモデルプレスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ