Netflixがアニメ『サイバーパンク エッジランナーズ』を2022年に配信すると発表 制作は日本のトリガー

ガジェット通信

2020/6/26 14:00



6月25日、Netflixはオリジナルアニメ『サイバーパンク エッジランナーズ』を2022年に配信すると発表しました。10エピソードが配信される予定です。

https://twitter.com/NXOnNetflix/status/1276186733608984577

『サイバーパンク エッジランナーズ』は、ポーランドのゲーム会社CD PROJEKT REDが開発中の『サイバーパンク 2077』と同じ世界観のアニメ作品となります。

https://twitter.com/trigger_inc/status/1276189281099239424

アニメ制作を担当するのは『プロメア』や『キルラキル』などの制作実績がある日本の株式会社トリガー。

Cyberpunk 2077 – CYBERPUNK: EDGERUNNERS announcement video(YouTube)

https://youtu.be/E7dKVCw7bkE

CD PROJEKT REDの女性スタッフがトリガーを訪問する体で、代表の大塚雅彦さん、監督の今石洋之さん、キャラクターデザインの吉成曜さんからのメッセージを収めた動画も公開されています。日本語字幕付きです。

※画像:Twitterより引用

https://twitter.com/NXOnNetflix/status/1276186733608984577

※ソース:

https://media.netflix.com/en/press-releases/netflix-cd-projekt-red-and-studio-trigger-come-together-for-global-anime-cyberpunk-edgerunners

(執筆者: 6PAC)

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』

当記事はガジェット通信の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ