“美少女子役”が激変! 16歳・谷花音の近影に視聴者驚き「別人みたい」

まいじつ

2020/6/26 11:01


6月24日放送の『くりぃむクイズ ミラクル9』(テレビ朝日系)に、美少女子役として注目された谷花音が出演。現在は16歳になった彼女だが、どのような成長を遂げたのだろうか…。

谷といえば4歳の頃に子役デビューし、ドラマ『全開ガール』(フジテレビ系)や『名前をなくした女神』(フジテレビ系)などに出演。大人顔負けの泣き演技も話題になり、鈴木福と『beポンキッキーズ』(BSフジ)のメインキャストを務めたこともあった。

そんな彼女が『ミラクル9』に出演して、他の出演者と共に様々な難問に挑戦。最近もちょくちょくドラマなどに出ているのだが、今回の放送で久々に彼女の姿を見た人も多いよう。

しかし視聴者の声を見てみると、

《昔の顔と全然違う…。子役時代は美少女だったのに》
《めちゃくちゃ顔の印象変わったね》
《この子本当に谷花音ちゃん? なんだか別人みたい》
《子役の可愛い子って、成長すると雰囲気が変わっちゃうんだね》

といった声が。現在の彼女に〝かつて〟の面影を見た人は少なかったようだ。


現在も“美少女”な元子役たち


とはいえ、ほとんどの人間は成長するにつれて雰囲気がガラリと変わるもの。逆に言えば〝成長しても変わらない元子役〟の凄さを再確認せざるを得ない。

「同じく天才子役として注目を集めていた芦田愛菜は、16歳になった今も『美少女』だと話題に。また〝まいんちゃん〟でお馴染みの福原遥も、『透明感がすごい!』と絶賛されています。さらに言えば38歳の安達祐実は、アラフォー離れした容姿に驚きの声が上がるほど。2017年のドラマ『女囚セブン』(テレビ朝日系)ではセーラー服姿を披露していたのですが、ほとんど違和感がなかったですね」(芸能記者)

芦田や安達といった女優たちに比べると、確かに谷は「変わった」と言えるだろう。しかしSNSなどでは、

《お年頃だから少しぽっちゃりしてるだけで、まだまだ美人になる可能性はある》
《谷花音ちゃんはまだまだこれからでしょ》
《顔のパーツを見ると、ポテンシャルは高いと思う》
《めっちゃ大人びたね 前髪長いイメージしかなかったけど前髪ある方が可愛い》

といった声が。現在は将来美人になるまでの〝過渡期〟なのかもしれない。今後の成長が楽しみだ。

【画像】

DKai / Shutterstock

当記事はまいじつの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ