山里亮太、妻・蒼井優を思い浮かべて初のDIY “いい夫”目指す


お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、あす27日に放送されるカンテレ・フジテレビ系情報バラエティ番組『土曜はナニする!?』(毎週土曜8:30~)で、“いい夫”を目指すコーナーを開始する。

新コーナーのタイトルは「山ちゃんの目指せ!イケてる旦那さん」。山里は今年4月、番組内で簡単な料理を実践するコーナーのサポート役を任されたものの、コンロの火もつけられず、給湯ポットのお湯もうまく出せないなど、全く家事ができない姿を見せ、スタジオをハラハラさせた。

「本当に公私混同で申し訳ないと思いながらも、スタッフに『ダメな自分から脱却し、成長したい』と伝えたところ、このような企画を作ってくれました」という山里。「イクメンオブザイヤー2019」にも選ばれ、家事・育児も積極的にこなすNON STYLEの石田明とともに、Youtubeでも人気のDIYクリエイター・るんてん先生の指導の下、サイドテーブル作りに挑戦する。

山里と石田は、同期ながらも、芸歴20年の中でロケに出かけるのは初めてとのことで、石田は「山ちゃんが『いい旦那を目指す!』とDIYで奮闘する姿がずっと感慨深かったですね。こんな日が来るとは…」と特別な思いを抱いたそうだ。

生まれて初めてDIYに挑戦した山里は、電動ドリルが動きだしただけでその音に「こわっ!!」と騒ぎ、電動ドリル、くい打ちと、何をするにもおぼつかない様子。しかし、ペンキの色を選ぶ際には「奥さんは蒼井っていうくらいだからトリトンブルーにしようかな」と、妻・蒼井優のことを浮かべながら工程をこなしていった。

ロケを終えた山里は「電動ドライバーの感覚を忘れないうちに、もう1回DIYに挑戦したいです! ログハウスをつくりましょう!」とさらなるやる気を見せ、「このコーナーを通して奥様方が旦那さんに『あなた、あの山ちゃんもやっているのに、そのままじゃ山里以下になるよ?』と言えるような、そして旦那さんが『そこまで言うんだったら仕方ない…』と重い腰をあげてくれるような“そこ(底)”になりたいですね」と話している。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ