長谷川京子がYouTubeで露骨なエロ釣り! 乳揺れ&谷間の大サービス

まいじつ

2020/6/26 07:30

長谷川京子 
(C)まいじつ 

女優の長谷川京子が6月21日、自身の公式YouTubeチャンネルを開設。初投稿された動画では、露出度の高い〝セクシー〟な姿でヘルシー料理を披露したのだが、ネット上では「露骨なエロ釣り!」などと冷めた声が上がっている。

「長谷川といえば、レギュラー出演している『グータンヌーボ2』(フジテレビ系)での〝ぶっちゃけ〟や、昨年11月に発売した写真集『Just as a flower』で大放出した豊満なボディーが話題に。昨年〝最もジーンズが似合う有名人〟を選ぶ『第36回ベストジーニスト2019』での授賞式では〝背中丸出し〟のキャミソール姿で会場を仰天させました」(芸能ライター)

そんな長谷川が、めでたく公式YouTubeチャンネルを開設。記念すべき初投稿動画では、自宅キッチンで「メカジキのレモンバターソースがけ」と「アボカドと玉ねぎのサラダ」を作る様子が収められている。


ハセキョーのYouTubeがえちえちだった!


「料理の腕前もさることながら、ここでも〝脱ぎたがり〟が爆発。大きくVカットされたキャミソールからは〝谷間〟がモロ見え。前から斜め上からさまざまな角度でハセキョーのお胸を拝めるという演出が施されています。しかも玉ねぎを刻む際には、控え目ながらお胸がユサユサ…。刺激されるのは、食欲だけでは収まらなさそうです」(週刊誌記者)

そんな〝セクシークッキング〟を魅せた長谷川に対し、

《正直に言うわ おっぱい気になり過ぎて料理の内容頭に入ってこんかった》
《色気がだだ漏れ…京子さん素敵です》
《性欲>食欲》

などと、大興奮するコメントが寄せられている。しかし一方で、

《キャミソールで料理って油はねない?》
《露骨なエロ釣り!》
《露出狂だった。ただ残念です》
《『CanCam』出身モデルじゃいちばんかわいい感じだったのに、胸寄せて上がキャミソールだけでご飯作るとかビックリしたよ… 人格変わったのか?》
《なんかこわ~い。ギラギラし過ぎ。この人一体どうなりたいのかな?》

など、ドン引きする声も…。

意外な反響を呼んでいる長谷川のYouTubeだが、2020年下半期も〝ハセキョーボディー〟で下々の民の下半身を元気にしてほしいものだ。

当記事はまいじつの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ