パーフェクトな執事・上川隆也の隙をついて奥様が誘拐!?『西園寺の名推理』

テレビドガッチ

2020/6/26 07:30

田中美奈子が、土曜ドラマ9『執事 西園寺の名推理』(BSテレ東/BSテレ東4K、毎週土曜21:00~)の第3話(6月27日放送)に、天才女性外科医・藤井敦子役でゲスト出演する。

2018年4月クールにテレビ東京にてオンエアされた本作は、上川隆也演じるパーフェクトな執事・西園寺が、次々に起こる難事件を解決していく痛快なオリジナルミステリー・エンターテインメント。執事・西園寺(上川)と伊集院家の当主・百合子のエレガントなやりとりも人気の秘訣だ。この、「守ってあげたい」オーラいっぱいの貴婦人・百合子は、2019年10月に亡くなった八千草薫さんが演じている。

西園寺は、当家の主人が亡くなる前からここに仕えており、奥様と深くて厚い信頼関係で結びついている。奥様の為なら、文字通りたとえ火の中、水の中、すべてを賭して尽くす男。第2話では、星を愛する兄弟を襲う悲劇の真相に迫る。

<第3話>
執事の西園寺(上川)は資産家の奥様・百合子(八千草)を連れて、大学病院へ検診に向かう。駐車場で西園寺が車から離れている間、百合子は女性の拉致現場を目撃し、巻き添えで誘拐されてしまう。

その女性は、天才心臓外科医・敦子(田中)で、海外要人の手術を控えていた。犯人は敦子を返す条件として、病院に“罪”を公表するように要求するが、院長の香坂(森本レオ)は心当たりがないと言う。西園寺は医療ミスの隠蔽を疑い……。

当記事はテレビドガッチの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ