山下智久、亀梨和也は「救世主」“助けられた”エピソード明かす 史上初バーチャル共演

モデルプレス

2020/6/26 07:00

【モデルプレス=2020/06/26】KAT-TUNの亀梨和也とかまいたちのタッグで初MCを務める、29日放送の日本テレビ系バラエティー番組「クイズ!その時スーパースターは?」(21時~)。亀梨の素顔を知る人物として山下智久がサプライズ出演する。

◆山下智久、亀梨和也に助けられたエピソード



各界のスーパースターが実際にとった「驚きの行動」や「神対応」をクイズで出題する同番組。特別企画第2弾では、亀梨の素顔を知る人物として山下智久がサプライズ出演。史上初の“亀と山P”バーチャル共演が実現する。

スタジオでは、突然の山P登場に、亀梨は「まじか!」、かまいたち・濱家は「本物!?」と驚き。さらに、バーチャル山Pから亀梨に、ライブでしかやらないパフォーマンスを無茶ブリする場面も。そして、2005年「野ブタをプロデュース」で共演し、亀と山Pのユニットを結成した2人ということで、今回、山下が亀梨にピンチの時に助けられたエピソードを紹介する。

2年前、山下がソロアルバムを制作していた時のこと。締め切りまであと1日というのに作詞に行き詰っていた山下は気分転換のために1人でバーに訪れた。するとそこで偶然にも亀梨と遭遇。ダメもとで亀梨に作詞の相談をすると、その場で協力を快諾し、山下が悩んでいたところに亀梨がポジティブな要素を入れて曲を作り上げることができたという。

この時のことを山下は「切羽詰まっているときに救世主が現れた」と感謝し、完成した「Dancer」の作詞者には亀梨の名前も入れられた。そして2年前、山下はツアー最終日で「Dancer」を披露。するとステージにサプライズで亀梨が登場し、2人が協力して作った曲をデュエットして会場のファンを沸かせたのだった。

また、番組では中学時代の貴重な写真を紹介しながら、山下だけが知る亀梨のプライベートでの意外な素顔も紹介する。

◆スポーツの好珍プレー完全再現



ほかにも番組では実際に起こったスポーツの好珍プレーと同じ状況を人気芸人がロケで完全再現。

極限の状況でパフォーマンスを発揮することがいかに難しいのか、スーパースターの凄さをガンバレル―ヤ&コロチキ&とにかく明るい安村がカラダを張って検証するコーナーも放送される。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

当記事はモデルプレスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ