『すばらしきこのせかい』、アニメ化!「Anime Expo Lite」で世界同時発表


スクウェア・エニックス制作のアクションRPG『すばらしきこのせかい』のアニメ化が決定した。詳細については、全世界のファンに向けた特別番組にて“世界同時情報解禁”。解禁までの期間、ティザーサイトにて7日間のカウントダウンを開始する。

『すばらしきこのせかい』は、2007 年にニンテンドーDS用ソフトとして発売され、その後2012年にiOS/Android版、2018年にはNintendo Switch版もリリースされるなど、日本国内のみならず、アメリカやヨーロッパを中心に海外でも根強い人気を誇るタイトル。

人気シリーズ「キングダム ハーツ」のスタッフが制作を担当し、クリエイティブプロデューサー兼キャラクターデザインも同シリーズのほか「ファイナルファンタジー」シリーズで知られるスクウェア・エニックスの野村哲也が務めている。

先月末に、北米最大級のアニメコンベンション「Anime Expo2020」が、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響を受けて現地での開催を中止し、「Anime Expo Lite」としてオンライン配信での開催を発表したが、その際に、「Anime Expo Lite」のキーアートとして「すばらしきこのせかい」の新規ビジュアルが公開され、世界のファンの間で話題となっていた。

アニメ化についての詳細情報は、「Anime Expo Lite」で日本時間7月4日(土)10:00より行われる特別番組にて“世界同時情報解禁”を行う予定。それに伴い、特別番組の放送に向けてカウントダウンを行う特設サイトと、公式Twitterアカウント(@TWEWY_PR)が6月26日(金)0 時より開設される。

(C)2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
CHARACTER DESIGN:TETSUYA NOMURA & GEN KOBAYASHI

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ