恋愛も自粛!? コロナ中の「恋活」を調査 - 20・30代の新たな出会いの場とは……?


緊急事態宣言が解除され、外出自粛の生活から徐々に通常通りの生活に戻りつつありますね。とはいえ、まだまだその影響は大きく、飲食店の開店時間や企業の働き方など、完全に"コロナ前の生活に元どおり"とはいきません。そんな大きく変わった私たちの生活ですが、恋愛面にも大きな影響が……!

自粛で会えなくなった、デートする場所がない、一緒に居る時間が増えたなどなど、コロナによって出会いやデートの形は様変わりしたようです。

本記事では、20~30代の未婚男女300人に「自粛期間中の恋愛」に関するアンケートを実施。具体的にどのような影響があったのか、オンラインなどで発展した恋愛はあったのかなど、自粛期間中の恋愛事情を聞きました。

○自粛期間中の「恋活」はオンラインが中心

自粛期間中に合コンやマッチングアプリなど、新たな恋に向け、「恋活」をしているか聞くと、「はい」と答えたのはなんと全体の7.7%! 20~30代の未婚男女という、婚活や恋活に積極的な人が多いであろう世代(独断と偏見)でこの結果は非常によろしくないのでは……?

逆にこれだけ多くの人が自粛期間中に恋愛も自粛していた中、「はい」と答えた人はどのように恋活に励んでいたのでしょうか。コロナ前とどう変わったのかも比較してみました。

自粛前はダントツで「合コンや知人の紹介」が多かったのですが、なんと自粛期間中は「マッチングアプリ」が逆転。「オンライン飲み会」もなかなかの数値を出しました。仕事だけでなく恋愛もオンラインを有効活用するようになったことがよく分かりますね。

ちなみに今までにオンラインで合コンをしたり、初対面の人と会ったりしたことがある人の割合は約20%。5人に1人はしたことがあると思うと、意外に多いように感じます。やはり、今はオンラインの方がハードルは低いのでしょうか。

どういった状況で、オンラインで初めましての人と会うことになったのか気になったので、その経緯を聞いてみました。

友人経由のオンライン合コンはもちろん、「オンライン飲み会の参加者に知らない人もいた」というパターンが多いようですね。知らない人もいると知った上で参加するパターンもあれば、参加してみたら知らない人もいた、というケースもあるようです。

筆者も友人とのオンライン飲み会中に、友人のパートナーと初めましてをすることはありました。コロナをきっかけにパートナーの存在や、実は同棲していたことが発覚した、という話もみなさんちらほら耳にしたのではないでしょうか。
○自粛期間中に出会った人と成功するカギは

さて、次に気になるのが、実際に自粛期間の恋活で実益(新たな出会いや恋愛の発展など)を得た人はどのくらいいるのということ。自主期間中にどのようなきっかけから新たな出会いを得たのか、どのようにして親交を深めていったのかを深掘りしていきたいと思います!

「自粛期間中に新たな出会いがありましたか?」という質問に「はい」と答えた人は全体の約9%。自粛期間中も恋活をしている人の割合とそう大差ない結果となりました。

また、どのような出会いのきっかけだったのかを聞いてみると、「知人の紹介」がダントツ! 恋活のツールとしては「マッチングアプリ」や「オンライン飲み」が多かったですが、実際に出会いのきっかけとなっているのは「知人の紹介」が多いという結果になりました。

やはり、知っている人からの紹介は、全くの初めましての人と比べて安心ですし、「今度またみんなで一緒に飲もうよ」とグループ交際などへと、話を進めやすいという点がポイントのようです。

実際に恋愛が発展した理由を聞いてみると、「1人が寂しいと思ったから」「連絡を取る回数が増えたから」というコロナ禍が背景にある理由がちらほら。しかしダントツは「好みだったから」ということなので、恋愛がうまくいくかどうかに自粛はあまり関係なさそうですね。
○恋愛自粛も解禁! でも「密」には気をつけて

調査の結果、自粛期間中の恋愛事情については、外出自粛はもちろん恋愛も自粛……という人が多かったようです。しかし、マッチングアプリやオンライン飲み会など、新たな恋愛の始まり方や出会い方が増えている様子もうかがえました。

緊急事態宣言が明け、合コンやデートもできるようになった今、オンラインで温めていた恋愛を成長させるチャン! とはいえ、まだまだ油断ならない状況なので、恋活は引き続き「密」を避けつつ楽しんでくださいね。

○阿部仁美
1989年生まれ。求人広告の制作、IT企業の広報を経て、2018年よりフリーライター/エディター。ライティング、編集、SNS運用などWebメディアを中心に活動。オルタナティブなエンタメカルチャーが好きで万年チケット貧乏です。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ