テイラー・スウィフト、ライブ映像公開&ライブ音源デジタルリリース

SPICE

2020/6/25 16:28


テイラー・スウィフト(Taylor Swift)は、「コーネリア・ストリート(Cornelia Street)」のライブ映像を6月22日に突如公開した。

この映像は、昨年9月にパリのオリンピア劇場で行われた、最新アルバム『ラヴァー(Lover)』のリリース記念ライブ『シティ・オブ・ラヴァー(City Of Lover)』で撮影されたものとなっている。



『シティ・オブ・ラヴァー』の全編は、今年5月にアメリカのテレビ局ABCで放送され、それ以降はHuluとDisney+で配信されていたがいずれも海外のみでの配信にとどまっている。

今までには、2月に「ザ・マン(The Man)」のライブ映像が公開されていたが、それ以降では初めて公開された映像となる。



テイラー・スウィフトは、2019年に発表したアルバム『ラヴァー』を携えたツアーを今年行う予定で、フェスへの参加も含めた日程が決まっていたが、新型コロナウイルス感染拡大のため、中止もしくは来年への延期を発表している。

また、昨年9月に行われたパリでのライブの音源は、『ライブ・フロム・パリス(Live From Paris)』のタイトルで今までに8曲がデジタルリリースされている。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ