もう二度と買わない!…女性約200人に聞いた「ネット通販の失敗談」

ananweb

2020/6/23 19:30

少しずつ外出できるようになった今も、みなさんさまざまなネットショッピングを楽しんでいますよね。今回は、20~30代女性の集まるアンアン総研メンバー約200人に聞いた「ネット通販で起こった事件」をご紹介します!
文・オリ子

【アンアン総研リサーチ】

■ みんなのおこもりショッピング事件簿

■ 恐怖! 家の中がアレで密に…

「桜の花を買いました。キレイで嬉しかったのですが、虫が卵から大量に孵化し、家の中が虫だらけに…」(31歳・会社員)

おこもり生活で外でのお花見ができなかったので、「お家でお花見を楽しんだ」という方も多いのではないでしょうか。しかし、そこには意外な落とし穴があるのですね。密を避けておこもりしていたのに、家の中が衝撃的な密状態となるなんて、できれば遭遇したくないショッキングな出来事ですね。

■ 要注意! 詐欺サイトで購入

「激安のルームウェア。通販で注文したら詐欺で商品が届きませんでした」(29歳・会社員)

おこもりで持て余した時間でのネットサーフィンの末、今まで使ったことのないサイトで購入した、という人も多いのでは? しかし、なかには信用できない危険なサイトも。おこもり生活を狙った詐欺も増えているようなので、新しいサイトでショッピングする際は、しっかりと販売元などを確認しましょう。

■ 高くても!? 偽物にご用心!

「健康によい成分配合のグミ。そこそこの値段で購入したが、着色料が多いただの海外輸入もののグミだった」(34歳・専門職)

「外出自粛で運動が減ったこともあり、広告で流れてくる着圧スパッツを購入しようと思いました。正規で購入すると2か月待ちになることから、定価の2倍以上をかけてフリマアプリで購入。めちゃめちゃ高かったのに、あまり効果を感じないのと、スパッツを履きながらだと眠れないことに気づき、ほとんど履いていません。もしかしたら偽物だったんじゃないかという気もしていて、もったいなかったと後悔」(31歳・公務員)

お値段がそこそこすると、いい品だと信頼してしまいがちですが、製造元やチェック基準のハッキリしない製品は、単なるお金の無駄使いになってしまうことも。便利なネットショッピングだけど、特に高額な商品は、ポチッと押す前にしっかりと口コミなど下調べをしたほうが、届いた後の後悔が減るのかも。

■ ポチッとする前にしっかりチェックを!

そのほかにも、「購入で後悔したくない」「リモートワークが終わった時にいらなくなる」などの考えから、今の時代らしくサブスクを利用した、などの声も聞かれました。 ネットサーフィンも増え、つい回数も増えるおこもりショッピングですが、そこには想定外の落とし穴も。「楽しみにしていたのに商品が届いてがっかり…」なんて事態を避けるため、しっかりと事前リサーチをしてから、購入を心がけましょう!

(C)valentinrussanov/Gettyimages(C)Westend61/Gettyimages

当記事はananwebの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ