仲里依紗、幼少期の父親とのショットに「パパめちゃくちゃイケメン」「ディカプリオに見えた」と反響

今年は「父の日」が6月21日だったが、同日に女優の仲里依紗がまだ幼い頃の父親との2ショットをインスタグラムに公開した。「いつまでも元気でいて下さい」とメッセージを送る仲の投稿には「パパめちゃくちゃイケメン」「ちび里依紗ちゃん可愛い」などの声が寄せられている。

仲里依紗の両親は今年1月22日に31回目の結婚記念日を迎えた。仲は「ちょうど仕事で両親が東京来ていたから ディナーを予約してあげてたの そしたらまさかの私、撮影が早く終わってしまい、記念日ディナーに合流できてしまった 笑」と故郷の長崎から上京していた両親との3ショットを翌日インスタグラムで披露した。

「パパママはコース料理のおしゃれなお店とか緊張するけん里依紗が来てくれてよかったばいって言ってくれました…笑 」と娘の合流に両親も喜んでいたそうで、仲は「31年目も仲良く 私の一番の理想の夫婦でいてね おめでとう」と祝福。この家族写真には「パパさん可愛い」といった声もあったが、仲の父方の祖父はスウェーデン人で、父親は長崎県東彼杵町でアメカジセレクトショップを営んでいる。

その父親のため「父の日」に幼少期の自身の父親との2ショットをインスタグラムに投稿した仲里依紗。「97.3.27」と日付が入っているので、頭にカチューシャをつけた仲は7歳らしい。バイクやドラムセットの前で写真を撮った親子は、いかにもアメカジが似合いそうだ。

父の日に公開したこの写真には「パパめちゃくちゃイケメンですね」「お父さんカッコいいですね~」「遠目からお父さんがディカプリオに見えました」「パパさん男前!」「ダンディなお父様」「素敵なパパ」「パパかわいい」と仲の父親が大絶賛されている。また仲にも「ちび里依紗ちゃん? かーわーいー」「里依紗ちゃんも素敵」「小さい頃から美人さん!!」などのコメントが集まっている。

仲里依紗は6月6日放送のリモートドラマ『Living』(NHK総合)で夫で俳優の中尾明慶と結婚してから初めて共演した。仲は同日のインスタグラムで「自宅で2人芝居」で「恥ずかしかったけど楽しい時間だったな」と夫婦の2ショットを添えて振り返った。仲睦まじい様子を日頃SNSで公開している夫妻だが、今後自身の両親のように時を重ねていくのだろう。

画像は『Riisa Naka / 仲 里依紗 2020年6月13日付Instagram「梅雨突入しちゃったね」、2020年1月23日付Instagram「2020.01.22 .昨日は両親の結婚記念日でした」、2020年6月21日付Instagram「父の日」、2020年6月6日付Instagram「本日、夜11時30分からNHKにて」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 関原りあん)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ