「目をうるうる涙目にしてお願い(懇願)」 いらすとやさんが「ぴえんのイラスト」の男性・女性バージョンを投稿

ガジェット通信



昨年2019年のJC・JK流行語大賞「コトバ部門」で見事1位に輝いた「ぴえん」。


ぴえんとは、ちょっとした悲しさや嬉しさで泣いている(または、泣きそうな)状態を表す言葉である。

概要

2019年上半期インスタ流行調査第4位 、JC・JK流行語大賞2019コトバ部門第1位 を獲得している。このように、2019年時点では主に若い女性の間で使われている言葉だった。2020年以降は使用する世代がやや広がりつつある。(略)


(※ニコニコ大百科より)

とあるように、今年に入り幅広い世代が使うようになってきている感もある。

そんな中、先月5月にはおなじみ「いらすとや」さんが、アマビエが「ぴえん」の表情になっている「あまぴえん」の画像をLINEに投稿して話題となっていた。

参考記事:

いらすとやさん「暑いですね 夏とアマビエの画像を作りました」と可愛い「あまぴえん」の画像を披露

https://getnews.jp/archives/2534744[リンク]

6月20日、今度は自身のサイトに「ぴえんのイラスト(男性) 」と「ぴえんのイラスト(女性)」をアップした

それぞれに

・目をうるうる涙目にしてお願い(懇願)する男性のイラストです。

・うるうると涙目にさせた女性がお願い(懇願)しているイラストです。

との説明文がついており、Twitterでも紹介を行う。

いずれのツイートにも、「ぴえん」の顔文字の返信が多数寄せられていたようである。

※画像は『Twitter』より

―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

当記事はガジェット通信の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ