川谷絵音『深イイ話』登場で、視聴者は渡部建の将来を想像「4年我慢すれば…」

アンジャッシュ渡部建は、複数の女性との不倫が発覚し多目的トイレに呼び出していたことから「トイレ不倫」と揶揄されている。そのような呼び方のはしりと言えば「ゲス不倫」だろう。その当事者であるゲスの極み乙女。川谷絵音をバラエティ番組が特集したところ、Twitter上で渡部建と比較する声が少なからず見受けられた。

川谷絵音ベッキーの不倫が『週刊文春』にスクープされたのは、2016年1月だった。それまでの明るくてポジティブで清純なイメージとの落差もありベッキーの方が注目度も高く、影響の大きさから「不倫」に対する世間の目が厳しくなった。その変化は「ベッキー以前、ベッキー以降」とたとえられたものである。

ベッキーは2016年5月13日放送の『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS系)で104日ぶりにテレビ復帰すると少しずつ活動を増やし、最近では三池崇史監督・窪田正孝主演映画『初恋』(2020年2月公開)の怪演が話題になった。プライベートでは2019年1月に元プロ野球選手でプロ野球コーチの片岡治大さんと結婚。2020年3月17日に第1子誕生を公表した。

川谷絵音はゲスの極み乙女。やindigo la End、ジェニーハイ、ichikoroといった4つのバンドを掛け持ちして精力的に音楽活動を続けている。アーティストとしての資質が再認識されたことに加え、ベッキーが結婚したこともあってか「ゲス不倫」という言葉も以前ほど聞かれない。

6月15日放送の『人生が変わる1分間の深イイ話』(日本テレビ系)で「ご本人密着クイズ 元芸人志望の超有名人は誰?」と題してその川谷絵音を特集した。

アーティスト川谷絵音の才能と休む暇もないほど多忙な姿を捉えた内容で、Twitter上では「川谷絵音深イイ話に出てる♪ やっぱ天才やなっ」、「川谷絵音出てた 作る音楽大好き~よく聴いてるよ~!!」、「川谷絵音が深イイで密着されるようになんて…いろいろあったけど…良かったね」などの反響があった。

一方で「何しれーとテレビに出てるのうぜー ベッキーは干されたのに」、「川谷絵音は深イイに出てたのに ベッキーはゴールデンで全然見ない」、「川谷絵音が深イイに出でるのやだなベッキーだしてほしい」といった声もあり、まだ「ゲス不倫」のイメージは払拭されていないようだ。

そんななかで目立ったのが、「今日の深イイ話、結果的に、なんだろうけど世間がこれだけ渡部で騒いでるときに川谷絵音ぶっ込んで来たの攻めすぎでは」といった渡部建に関する声である。

「テレビで川谷絵音の特集みたいなのやってたんだけどすっごい称賛されてたんよね。この人の才能はすごいと思うから否定はしないけど、みんな覚えてないのかなぁ。この人がやった事。アンジャッシュの渡部も時間たったら普通に番組出てるんだろうな」、「深イイで川谷絵音出てるけど、渡部も4年我慢すりゃまたテレビ出れんの?」、「あれだけ叩かれた川谷絵音も深イイ話で特集組まれる世界線だから渡部もいけるぞ!!」と渡部の今後に重ねていた。

ただブラックマヨネーズの吉田敬が15日放送の『バイキング』(フジテレビ系)で渡部の不倫スキャンダルについて、佐々木希という奥さんがいながらなぜ不倫をするのかなどいろいろなバッシングがあるだろうが「多目的トイレをトイレ以外のことで使ったこと以外は、僕は何とも思わないです」と話したように、「トイレ不倫」の闇は深い。

14日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で芸能リポーターの長谷川まさ子さんは、渡部の不倫について「呼び出す場所がトイレや会議室で、デートすることもなく行為する時間だけを過ごしてお金を渡す。しかも『自分の家庭は幸せだ』と話したことは相手に対して人として愛があったのか」と憤り、「だから女性たちが週刊誌に話すことになったのではないか」と主張していた。

ちなみにデーブ・スペクターが「トイレ不倫」をいじりTwitterで16日、「芸能人の不倫に新しい常識→せめてアパホテル」とつぶやいたところ、「芸能人の不倫に新しい常識→せめて2万円渡す」、「袴田の方が紳士だね」、「先生! 4WDはダメですか!?」というコメントが寄せられた。

アパホテルで不倫してポイントカードを使っていたことから「アパ不倫」と話題になった袴田吉彦や、愛車を用いた「4WD不倫」の原田龍二は謝罪した上で芸能活動を続けている。

(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ