明石家さんま、お手製の「鬼滅の刃マスク」に絶賛 映り込んだモノも話題に

fumumu

明石家さんま(写真提供:JP News)
お笑いコンビ・次長課長の井上聡さんが、『痛快!明石家電視台』(MBS毎日放送)の収録が再開したことを報告。帰り道の新幹線内での出来事を公開し、反響が寄せられています。

■久しぶりの収録終わりの帰路で…


15日、自身のインスタグラムを更新した井上さん。新型コロナウイルスの影響で多くの番組が収録を見合わせていましたが、久しぶりに『明石家電視台』の収録が再開したそう。

収録が終わり、東京へ戻る新幹線内での出来事を報告。井上さんが「我らが神」と呼ぶ、明石家さんまさんの様子を明かしました。


関連記事:綾野剛、人気漫画『鬼滅の刃』で“漢泣き” 意外な一面にファン歓喜

■『鬼滅の刃』手ぬぐい持参


「何やら神は鬼滅の刃の手ぬぐいを使って手作りマスクを作り始められたご様子です」と、手ぬぐいを持参していたらしいさんまさんは「俺はねずこな!」と、『鬼滅の刃』ヒロインの竈門禰豆子が描かれた手ぬぐいを畳みはじめ、あっという間にマスクを完成させたそう。

さらに、同乗するタレントの松尾伴内さんに「松っちゃんは炭治郎な!」と、もうひとつ持っていた炭治郎の手拭いを渡していたとか。

松尾さんは「おお!たんじろう!ありがとうございます!」と喜ぶも、「たんじろう?たんじろうってなんだろう?」と、小声で井上さんに聞いていたことも暴露しました。

■色々、戸惑う松尾さん


その後、10分経ってもマスクを完成させることが出来ない松尾さんを見かねた、さんまさん、中川家の剛さんの協力のもと無事に「炭治郎マスク」の完成!

ハッシュタグでは「伴内さんは完成したマスクの炭治郎を見ても無反応」と、これまた暴露していますが…確かに漫画を読んでいなければ「誰?」でしょうね…。

その後、「禰豆子マスク」のさんまさんと、「炭治郎マスク」の松尾さんはNetflixの話で盛り上がっていたようです。おじさんたちの戯れ…微笑ましいですね。

■禰豆子大好き、さんまさん


3月に投稿したインスタでは、同じく新幹線内でさんまさんが『鬼滅の刃』を勉強中であることを明かしていた井上さん。

「11巻まで読んでいるのに未だによくわかってないそうです」「特に笑うような漫画ではないのですが、一人で笑顔で読んでおられます」とあるように、内容はよくわかっていない様子。

「とにかくねずこが可愛くて仕方がない」とのことで、禰豆子を堪能するためだけに11巻読み進めるあたりが、さすがです。

■「神、除菌スプレーも…」


井上さんが投稿した、さんまさんの意外な一面には「さんまさん素敵です♡」「なぜ手ぬぐいを持っているのか興味深いです…」「手先の器用さがわかるとてもキレイに作られてますね。伴内さんのリアクション、知らない側にとってよくわかります」と、その器用さに驚く声が寄せられています。

そのほか「さんまさんのキラキラデコってる除菌スプレーが可愛くてすっごく気になります」「神、除菌スプレーもデコってるww」「めっちゃデコってますね!」と、さんまさんと一緒に映りこむデコられた“除菌スプレー”に注目した人も多数いる様子。自分の持ち物への愛情を感じますね。

それにしても、隠しきれぬオーラがある上に派手なマスクで、黙っていてもすぐバレちゃいそう…。黙っている時がないらしいので、結局バレるか…。

★さんまさんお手製の“鬼滅の刃マスク”はコチラ

・合わせて読みたい→メルカリ、医療機関で必要な商品の出品を禁止に 日用品も措置の可能性も

(文/fumumu編集部・冬野 とまと)

当記事はfumumuの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ