みちょぱももらい泣き!母・京子さんを星ひとみがガチ占い『突然ですが占ってもいいですか?』

テレビドガッチ

6月17日に放送される『突然ですが占ってもいいですか?』(フジテレビ系、毎週水曜22:00~)は、特別企画として、巫女の血筋を引く天星術の開祖・星ひとみが、みちょぱ(池田美優)の母・池田京子さんをガチで占う。前回(6月3日放送)は水野美紀を占い、夫である俳優・唐橋充の“変人”ぶりまで見抜いた星が、「私も星さんに占ってもらいたい」という本人からのリクエストを受け、“みちょぱママ”の過去から未来までを一切の忖度なしで占っていく。

沢村一樹、水野、みちょぱがレギュラーを務める同番組は、芸能人も占うスゴ腕占い師が、街で突然占いを持ちかける“占い突撃番組”。人気占い師が街で出会った人たちを占ってみるとその街の特徴も垣間見える……!? イマドキの若者事情、家庭事情、職場事情、恋愛事情など、令和時代のリアルに切り込んでいく。

姓名判断や手相などさまざまな要素を混ぜ合わせた天星術で運勢を占う星は、まず京子さんの“星回り”から、彼女の性格を診断。人前では明るく元気だが、実は人見知りでネガティブな女性だと分析し、みちょぱママが誰にも話していなかった“あるコト”を指摘、京子さんが突然大号泣する事態に。付き添いで同席していたみちょぱも「早いんだけど!」とちゃかしつつ、人生でこれまで見たことのなかった“母の涙”に思わずもらい泣きしてしまう。

続いて星は、京子さんのこれまでの人生を深掘り。星いわく“隠れヤンキー”だった青春時代や、将来に不安を抱えながらも、みちょぱを出産することを決断した時など、人生の節目ごとの当時の心境を次々に“LOCK-ON(的中)”させていく星に、京子さんは「めっちゃ当たってる、ヤバい!」と驚き、みちょぱは「なんか怖いよ、もう~」と、恐れおののいてしまう。また、みちょぱの父親でもある元夫との複雑な夫婦生活について分析していくと、とある壮絶すぎるエピソードも明らかに。

そして最後に占ったのは、京子さんの再婚運。星は、京子さんが“ある男性”と出会う時期、そして再婚する時期を明言する。さらには、京子さんだけでなく、みちょぱの結婚運も見えてきたと言い始め……。いつも「私のことは占わないでほしい」と話しているみちょぱのリアクションにも注目だ。

そして、今回は新企画「リモート占い」も始動。博多出身で人気と実力を兼ね備える木下レオン、美容占いや開運ファッションを得意とするゲッターズ飯田の一番弟子・ぷりあでぃす玲奈の2人の占い師が、自宅にいる視聴者とオンラインで対面し、画面越しに運勢を占っていく。

まずはレオンが、飲食関連の会社に勤める35歳の女性とオンラインで対面。生年月日に基づく東洋占星術とスピリチュアルな神通力を融合させて運勢を占うレオンは、女性が3年前に大きなトラブルに見舞われていたはずだと指摘。すると、女性は驚いたように、32歳の時に、ある大きな事故に遭ったことを告白する。何かあったはずだと指摘したレオン自身までもが驚き、思わず身を乗り出した、その“驚愕の事故”の内容とは? そしてレオンは、その事故よりも3倍くらい大きな災いが、3年後くらいに起きるだろうと予測し、「それを回避するには、〇〇するしかない!」と熱いアドバイスを送る。

一方、ぷりあでぃすは、美容部員を務める26歳の女性をリモートで占う。さっそく恋愛運について占い始めるが、その最中、相談者の女性の背後から別の女性が出現!? 化粧もせずラフな部屋着を着た女性は、相談者の妹だという。そこでぷりあでぃすは、急きょ妹のことも占うことに。男性と付き合うことを諦めたせいで、少し太ってしまったという妹のために、ぷりあでぃすは“恋愛運がアップする風水”をレクチャーし、部屋の模様替えを薦める。テレビやソファの配置など、視聴者もすぐに実践できる、女子力アップ間違いなしの風水アドバイスは必見となっている。

当記事はテレビドガッチの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ