【100均検証】ダイソーの100円「わくわく宅配ボックス」に思わず二度見! 勘違いしないよう要注意



その商品を初めて見た時、思わず「ウソだろっ!」と叫びそうになった。そして加藤茶ばりに二度見した。だってだって、「わくわく宅配ボックス」って書いてあるんだもん! 宅配ボックス!! ままま、マジで!? しかも100円!?

宅配ボックスつったらアレだろ。不在の時にでも荷物を入れておいてもらえるアレだろ! ウチのマンションは幸いなことに宅配ボックスあるけれど、これ、宅配ボックスがないところに住んでる人たちにとっては救世主的なアレだろ! しかも「置き配」とかが主流の今!! まさにキタコレ的な待望の商品でしょコレ~ッ!! 絶対に流行るわコレ。急げ~っ!!

……と店内でひとり30秒ほど興奮し、即買いして帰宅して、よ~くパッケージを見てみたところ……

……な、なんか、私が思っていた「宅配ボックス」とは違うっぽい……

中にはダンボールと説明書が入っていて、それ通りに組み当ててみると……

まずはA4サイズまでの書類やカタログや冊子が入る「平型」のボックスとして使えるうえ、

厚みのあるケース付きDVDやTシャツなどの発送にピッタリな「ピロー型」は、薄型・厚型どちらでも使用可能。

ミシン目に沿って折っていくと……

大きいのから小さいのまで、サイズの違う「ボックス」としても使えちゃううえ、

真ん中でブチっと切り離したら……

底面だけがピロー型になっている「分割ピロー型」としても使えるという……つまり! 宅配ボックスは宅配ボックスでも、「受ける側」の宅配ボックスではなく、「送る側」の宅配ボックスだったのである! ヤフオクやメルカリの商品発送に役立ちそう……だが、非常にまぎらわしい商品名なので、どうか私のように勘違い購入しないよう注意されたし。

Report:100均評論家・GO羽鳥
Photo:RocketNews24

画像をもっと見る
Related Stories

当記事はロケットニュース24の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ