コロナ終息祈願で史上初!47都道府県の64蔵が乾杯リレー!星野源の替歌を歌う蔵人も

Nicheee!

2020/6/15 15:00

スクリーンショット 2020-06-05 17.32.04

新型コロナウイルスの影響で大きな被害を受けているのは飲食店だけでない。飲食店で提供されるお酒の生産者もいま厳しい状況を強いられている。そんな中、全国47都道府県のお酒の生産者たちが動画に登場し、地酒で乾杯リレーをつなぐという史上初の取り組みが行われて、SNSを中心に話題になっている。




本プロジェクト代表の「南部美人」(岩手県)の五代目蔵元・久慈浩介氏によると、「日本には古より“國酒”(こくしゅ)と呼ばれる伝統的な日本の酒があります。日本酒、焼酎、泡盛。これらは日本全国47都道府県全てにあり、地域に根差して地域の酒を100年以上醸し続けてきました。ペストやスペイン風邪といった疫病の歴史にも屈せず、國酒の蔵は今日現在まで続いてきました。私たち國酒の蔵元に“今”出来る事は何かないのか、オンライン会議で議論を重ねてみんなで乾杯リレーを決めました」とのこと。

“史上初!!繋げ!47都道府県乾杯リレー「今こそ國酒の力で日本を笑顔に!”プロジェクトは、國酒の蔵元が新型コロナウィルスの終息を祈念し、日本列島を北海道から沖縄まで地酒でつなぐリレー。参加した64蔵は以下だ。いつも飲んでいるお気に入り蔵元や、出身地の蔵もあるのではないだろうか。

*北より順番に
#男山 #陸奥八仙 #南部美人 #萩の鶴 #鳳陽 #出羽鶴 #出羽桜 #東光 #山形正宗 #金水晶 #月の井 #東力士 #水芭蕉 #菊泉 #八海山 #真澄 #甲子 #澤乃井 #泉橋 #七賢 #笹一 #幻の瀧 #手取川 #常山 #白川郷 #津島屋 #開運 #蓬莱泉 #宮の雪 #鈿女 #七本槍 #玉川 #利休梅 #龍力 #春鹿 #吉野杉の樽酒 #紀土 #紀伊国屋文左衛門 #千代むすび #李白 #御前酒 #三冠 #白菊 #賀茂泉 #龍勢 #獺祭 #原田 #瓢太閤 #川鶴 #山丹正宗 #酔鯨 #庭のうぐいす #天山 #天吹 #基峰鶴 #福田 #れいざん #ちえびじん #銀座のすずめ #中々 #一尚 #さつま大海 #蔵の師魂 #八重泉

スクリーンショット 2020-06-05 17.31.18

ちなみに動画の最初に表示される「繋げ」の題字は、NHK大河ドラマ「龍馬伝」の題字を手掛けた書家の紫舟さんが、今回の企画に賛同してくれてこのためだけに書いてくれた貴重なものだという。

國酒の蔵元たちはここ数ヶ月、外出自粛の影響に伴い、「宅飲み」用に手軽なミニボトル酒を新たに発売したり、一般消費者との関係をオンライン上で構築して酒を味わってもらおうと、慣れないオンライン酒蔵見学やオンライン飲み会を開催したりと必死だった。

一方で、高濃度アルコール消毒剤の不足が深刻化する中、蔵元側から行政に率先して働きかけることで、アルコール消毒液の代替品として認められるアルコール濃度の高い酒について酒税が課されないように動いた。多くの蔵元が国を救うべく、ものすごいスピードで製造し、医療機関や学校などへ積極的に寄贈して社会貢献を果たしている。



さらに話題の星野源の「うちで踊ろう」の日本酒バージョンの動画も制作し発信している。こちらには18の蔵元が参加。おなじみのメロディーを全員で「うちで飲もうよ~」と熱唱する蔵元たちが次々と登場する。こちらも蔵元有志が集まり、zoomミーティングを毎週行う中で、何か行動を起こそうと始めたということだ。

特筆すべきは、「山形正宗」(山形県)の水戸部朝信氏が上手にギターを演奏して全体をリードしている点だ。普段はなかなかお目にかかれないレアな蔵元の映像に思わずほっこり。

南部美人の久慈氏は、「最前線で戦ってくれている医療関係者の皆さんや、頑張っている全ての皆さんへエールを込めて、この動画を見ながら日本全国、そして世界の皆さんと笑顔で乾杯できれば幸いです」と最後にコメントしてくれた。とにかく行動力と結束力のある蔵元たち。彼らの想いが全国へ、そして世界中へ届いて欲しいものだ。今こそ、心ひとつに!

≪筆者プロフィール≫
▪タッキー
タッキー画像

国際きき酒師(英語)&きき酒師。
飲食ライター歴20年の食いしん坊バンザイ!記者&PRプランナー。
日本酒やワインなどもこよなく愛す。
株式会社GreenCreate代表。
テレビ番組などにも出演中。

当記事はNicheee!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ