バックストリート・ボーイズの元マネージャーの伝説的な詐欺の手口とは?『世界まる見え!テレビ特捜部』

テレビドガッチ

6月15日19時から放送の『世界まる見え!テレビ特捜部 2時間SP』(日本テレビ系、毎週月曜20:00~)は、「マヌケな奴らが大集合!全員逮捕だSP」。ゲストとして、小峠英二(バイきんぐ)、DAIGO、森詩絵里(弁護士)、ゆきぽよが出演する。

まず紹介するエピソードは、Backstreet Boys(バックストリート・ボーイズ)の元マネージャーの詐欺について。90年代から2000年代にかけて世界中を魅了したバックストリート・ボーイズ。CDの売り上げは、実に1億4000万枚以上。ビートルズ以来の大ブームと旋風を巻き起こした。そんな彼らを作った敏腕マネージャーが、ルー・パールマン。しかし世界のトップアイドルを作り出したこのマネージャーは、ありえない様な詐欺を平気で繰り返す、とんでもない悪党だった。アメリカの芸能界で今も語り継がれる伝説的詐欺師とその手口とは?

続いて紹介するのは、アメリカの人気番組『ミステリーダイナーズ』。お店のお金を盗んだり商品を横流ししたりとレストランの中には隠れて悪事を働く者が……。素行の悪い従業員のせいで、レストランの評判はガタ落ちになり経営が傾いてしまうこともある。そこで番組は、依頼を受けたお店に潜入し、従業員の悪事を暴き成敗! 今回は、お店の看板であるはずのマスコットにクレームが入る様になったレストランに潜入し、マスコットの素行を大調査する。

そのほか、「ニュージーランド高速道路交通警察」「南米国境警備隊」「密着!アメリカ警察24時」「人食いトラを追え!」などの映像を紹介する。

当記事はテレビドガッチの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ