『スパイダーマン:スパイダーバース』続編の制作始動!

クランクイン!

 第91回アカデミー賞で長編アニメ映画賞を受賞した『スパイダーマン:スパイダーバース』。待望の続編がついに動き出したようだ。リードアニメーターのニック・コンドウが、『スパイダーマン:スパイダーバース2』の制作が開始されたと、自身のツイッターで発表し明らかになった。

Deadlineによると、先月ソニーピクチャーズは、本作の公開時期をもともと予定していた2022年4月から、2022年10月7日へ延期することを発表していた。第1弾は、高評価を得たうえ、興行収入もアメリカ国内で1億9000万ドル(約203億円)、世界では3億7500万ドル(約401億円)と好成績を収めた。

第2弾について、詳細は長らく秘められてきたものの、主人公のマイルス・モラレスの声を担当したシャメイク・ムーアほか、多くのキャストが続投すると期待されている。

アニメシリーズ『ヴォルトロン』などのホアキン・ドス・サントスが監督を務め、映画『エクスペンダブルズ』シリーズや『ワンダーウーマン 1984』などのデヴィッド・キャラハムが脚本を担当する。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ