1位はシナモロール 「2020年サンリオキャラクター大賞」投票数は歴代最高の1455万超

 サンリオのキャラクター人気投票企画「2020年サンリオキャラクター大賞」の結果が発表され、シナモロールが2年ぶり3度目の総合1位に輝いた。トップ3は中間発表から変わらず犬キャラが独占、3位のポチャッコは24年ぶりのトップ3入賞となる。

35回目の開催となる「2020年サンリオキャラクター大賞」は、全80組のサンリオキャラクターがエントリーする人気投票企画。コロナ禍で店頭投票やイベント開催が難しかったにもかかわらず、WEBを中心に4月10日から5月25日までに多くの票が集まり、最終的に過去最高の1455万6939票が集まった。

総合1位に輝いたのは前回2位の「シナモロール」(138万7152票獲得)。速報、中間発表1位からそのまま逃げ切り、2年ぶり3度目の1位に返り咲いた。第2位は「ポムポムプリン」(128万8245票/昨年3位)、第3位は「ポチャッコ」(101万3927票/昨年5位)が1996年以来のトップ3入りを果たした。前回覇者のハローキティは5位、現在LINE LIVEにてアニメ不定期配信中のこぎみゅんは「15位よりも上位」という目標を達成し、13位に入賞した。

この結果を受け、シナモロールからは「キミの応援ぼくに届いたよ、本当にありがとう!」と喜びのコメントが到着。ポムポムプリンは「わ~い! たくさんの応援ありがとう。うれしいよ~」、ポチャッコは「すごい! すごい! すごい! みなさん応援ありがとう!」とメッセージを寄せた。

総合1位を記念して、シナモロールのミュージックビデオ『ふれーふれーがんばれー!』の配信も決定。詳細は「Cinnamoroll MUSIC OFFICIAL SITE」にて近日公開される。

「2020年サンリオキャラクター大賞コラボ部門」では、YouTuberのまあたそとハンギョドンのコラボが1位を獲得。また、今回は特別賞「タニタ賞」も発表され、タニタから発売された「サンリオキャラクター歩数計」の購入予約数が最も多かったyoshikittyが受賞した。

「2020年サンリオキャラクター大賞」の全順位、「2020年サンリオキャラクター大賞コラボ部門」第8位までの順位は公式サイトで公開中。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ