欅坂46・菅井友香、自宅が「豪華すぎる」と話題「さすがお嬢様」

 欅坂46の菅井友香が7日放送の『欅って、書けない?』(テレビ東京/毎週日曜24時35分)に自宅からリモートで出演。映し出された菅井の部屋に、ネット上から「豪華すぎる」「さすがお嬢様」と反響が寄せられた。

この日の『欅って、書けない?』は、MCとメンバーとが分かれて行うリモート形式で収録。欅坂46からは菅井のほか、渡辺梨加、幸阪茉里乃、田村保乃、藤吉夏鈴、増本綺良、山崎天が出演した。

MCである土田晃之とハライチ・澤部佑の掛け声でメンバーが登場すると、すぐに違和感を感じた土田が「ちょっと待って、おい菅井!」とツッコミ。ほかのメンバーらが白い壁やカーテンを背景にリモート出演する中、菅井だけが高価そうなランプや椅子がチラ見えする部屋から笑顔を見せていたのだ。

菅井といえばキャラではなく、本当に“お嬢様”であることがファンの間では知られているが、部屋の豪華さにMCの2人はびっくり。

そのゴージャス感から「ディズニーランドから中継してるの?」「ディズニーランドの高い部屋でしょう」と例えられると、菅井は「違います(笑)。いつもはお客さんがくるお部屋なんですけど、配信部屋にしちゃいました」と照れ笑いを浮かべていた。

この様子にネット上のファンからは「菅井様の客間豪華すぎるわw」「さすがお嬢様!」「いかにもお金持ちな部屋」などと驚きの声が多数寄せられていた。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ