Newspeak、期間限定で発足された「0円MVレーベル」の第一弾作品として制作した、全篇スマホ撮影の新ミュージックビデオを公開

SPICE

2020/6/8 18:00


4人組ロックバンドNewspeakが、昨年11月にリリースした彼らの1stフルアルバム『No Man's Empire』より楽曲 「Lights and Noise」のミュージックビデオを公開した。



本ミュージックビデオは、CMやミュージックビデオの監督を務める荒伊玖磨とプランナーの大澤創太が立ち上げた、リモート撮影のみで、楽曲の世界観を表現する期間限定「0円MVレーベル」の第一弾として制作されたもの。
0円MVレーベル
0円MVレーベル

「肩書きや年収、国籍や性別に関わらず、誰しもが「部屋」のなかで暮らしを営んできたこの数ヶ月。住む場所がどれだけ離れていようと、人々は「地球」という同じ傘の下で戦ってきた。これからの世界は、これまでの世界とは大きく変わってしまったが、必ず朝がくるようにきっと未来は明るいはず。」というメッセージを音楽と映像で伝えるべく、文字通り世界中の部屋での生活を、俯瞰で撮影し繋いだ作品となっている。

0円で作ったとは思えないほどの、スケールが大きいミュージックビデオに仕上がっているので是非チェックしよう。

●荒伊玖磨コメント●


とにかく大好きな音楽と映像を通して楽しいものを作りたい、楽しんでもらいたい。ただそれだけの気持ちで始まりました。そして、どうせなら全てにおいて0円でやろうよと、名前は0円MVレーベルになりました。(もっとお洒落な名前にすれば良かった)

0円故にスタッフも出演者もどう集めるか不安でしたが、Newspeakに魅了された沢山の人があっという間に集まりました。Newspeakすごい。

リモート撮影で分割画面映像が多く作られてる中、もっと違う撮影方法はないのかとコッペくん(大澤)と悩んでいた時に、「衛星映像」ってコッペくんのアイデアから俯瞰企画が生まれ、ガムテープで天井にスマホを貼り付けて撮影というDIYな企画が誕生しました。これまでの状況とこれからの未来を想った文字通り俯瞰に表現したこの作品が、一人でも多くの人の気持ちを少しでも前向きにできたら嬉しいです。

●Newspeakコメント●


今回バンドとしても、限られた環境で「自分達にも何か出来ることはないか」と模索している中、荒さんと大澤さんからこの企画のお話を頂きました。世界中が同じ状況なので、メンバーの友人達も快く協力してくれ、撮影場所は家のみですが想像以上の規模感になりました。

どん底から怯えながらも一歩を踏み出そうとしている『Lights And Noise』という曲を映像でよりポジティブに表現してもらったので、これを見て少しでも前を向くきっかけにしてくれる人が増えればと願っています。(Vo.Rei)

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ