『未来少年コナン』6月13~14日に6話一挙放送 宮崎駿&高畑勲&久石譲ら特番も

 6月13~14日にかけて、NHK総合にて宮崎駿が演出を手掛けたアニメ『未来少年コナン デジタルリマスター版』が第1話から第6話まで一挙再放送される。そのほか、宮崎駿、高畑勲に密着した特番や俳優・佐藤健が日本アニメに迫る『東京ミラクル』第3集がアンコール放送。そして、BSプレミアムでは久石譲のコンサート映像も放送される。

『未来少年コナン』は、アレグサンダー・ケイによる『残された人びと』を原作に、日本アニメ界を代表する監督・宮崎駿が演出を手掛けたSFアニメ(全26話)。最終戦争後の荒廃した地球で、人類の存亡をかけて立ち上がる少年コナンの冒険が描かれる。6月13日15時5分より第1話から第3話が、6月14日15時5分より第4話から第6話が一挙放送される。

併せて、アニメ関連の複数の番組をアンコール放送。13日16時34分の『プロフェッショナル 仕事の流儀』で2013年に放送された「宮崎駿スペシャル “風立ちぬ”1000日の記録」では、長編映画『風立ちぬ』の企画から誕生まで3年にわたって独占密着。初めて実在の人物を主人公にすえ、“戦争”というテーマに向き合った宮崎が、東日本大震災や体調悪化などの困難に立ち向かった“格闘の記録”となっている。

14日14時50分には、『火垂るの墓』や『平成狸合戦ぽんぽこ』などを発表したアニメ映画監督・高畑が新しい映像表現に挑み続けた82年の生涯を振り返る、2018年放送のNHK映像ファイル『あの人に会いたい 高畑勲(アニメ映画監督)』をアンコール放送。同日16時35分からは、『東京ミラクル』第3集「最強商品 アニメ」で俳優・佐藤健が世界中から愛される日本アニメに肉薄。78歳で創作を続ける宮崎駿監督のエネルギーを取材する。

また、BSプレミアムでは、6月21日24時45分から、久石が宮崎監督とタッグを組んで作曲した10作品の楽曲をフランス・パリで演奏した『久石譲inパリ「風の谷のナウシカ」から「風立ちぬ」まで宮崎駿監督作品演奏会』も放送される。

アニメ『未来少年コナン デジタルリマスター版』は、NHK総合にて6月13日、14日ともに15時5分より3話ずつ一挙放送。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ