一番読まれた人気記事は? 週刊話題のニュースまとめ(5月29日~6月4日)

今回もアニメージュプラスの人気記事ランキングをお届けしよう。
集計期間は2020年5月29日から6月4日だ。

この間に起きた出来事としては、6月2日の東京アラート発動がある。
全国の緊急事態宣言が解除された直後ぐらいから、東京ではコロナウイルス感染者の再拡大の動きが見られたため、都独自の注意報として発せられたものだ。
『仮面ライダーゼロワン』『魔進戦隊キラメイジャー』も最新話が再延期され、特別編放送が延長になっている。
残念ながらまだまだコロナウイルスの影響は続くようだ。

それでは20位から10位まで、カウントダウン!

<5月29日~6月4日>
【20位】
本渡楓や佐藤拓也ら豪華出演陣「PLATTO」チェックして ”声” 楽しむ!
【19位】
国内カプセルトイメーカーが大集結! 『お家でガチャ気分』クラウドファンディング開始!
【18位】
鬼と怪我にはご用心!『鬼滅の刃』グッズが当たるコラボ実施!
【17位】
『刀ステ』夏新作は新形態で上演へ メインビジュアル&歴史上人物キャスト公開!
【16位】
描き下ろし漫画&絵コンテ! アニメ『映像研には手を出すな!』豪華特典大公開!!
【15位】
6月1日は食玩ラッシュ! FGO、SAO、仮面ライダー、スーパー戦隊!!
【14位】
『フルバ』第9話あらすじ! 慊人のもとに呼ばれた夾を待ち受けるのは
【13位】
『ガルパ』がカップヌードルとコラボ!さらにRAS登場記念上映会実施決定!
【12位】
さりげなくマギレコ! 武器型&ソウルジェム型シルバーアクセサリー登場 |
【11位】
便利でオシャレ『ガルパン』多機能3Wayバッグ、10校デザインでリリース!!

16位は久しぶりに『映像研には手を出すな!』の記事がランクイン。前クールの作品だが、いまだに人気は根強い。

15位は毎週恒例の食玩の記事。今回は掲載アイテム数が多い上に『仮面ライダーアマゾンズ』『FGO』『SAOアリシゼーション』と人気タイトルばかりだったのも閲覧数が伸びた原因だろうか。

上位には『フルバ』『ガルパ』『ガルパン』と似た感じの略称が並んだ。
言うまでもないとは思うが『フルバ』は『フルーツバスケット』、『ガルパ』は『バンドリ! ガールズバンドパーティ!』、『ガルパン』は『ガールズ&パンツァー』である。
『バンドリ! ガールズバンドパーティ!』は『BanG Dream!(バンドリ!)』シリーズの派生ゲームで、13位の記事はアニメ最新作でも活躍したバンド「RAISE A SUILEN」に関連したものであった。

そろそろ夏アニメの情報が出回り始めた。『ソードアート・オンライン-アリシゼーション- War of Underworld -THE LAST SEASON-』や『魔王学院の不適合者 ~史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う~』は、春クール開始前に夏クールへの延期を決定しており、いよいよ待望の放送が近づいている。
しかし何の気なしに列挙したがこの2作品、タイトルが長い。今期の『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』を超えている。
タイトルの長さは文字数で数えるべきか音数で数えるべきか、スペース部分は数えるのかなど悩ましい部分も多いが、この2作品は間違いなく最長候補だろう。

さてそれでは10位から1位まで、カウントダウン!

<5月29日~6月4日>
【10位】
サンリオキャラの2段式収納BOXが『トレバ』に登場♪ 第1弾は『キキ&ララ』
【09位】
『ヱヴァ新劇場版』レイ、アスカ、マリのちっちゃカワイイ可動フィギュア登場!
【08位】
トイサピエンス限定!最強美女戦士『ワンダーウーマン1984』1/6スケールフィギュアに!!
【07位】
<ヴィラン>な女子高生はいかが? 『ヒロアカ』「トガヒミコ」がスケールフィギュアに!
【06位】
TVアニメ『進撃の巨人 The Final Season』最新情報に注目!
【05位】
木製家具の老舗カリモクの家具がミニチュアになって発売!
【04位】
TV放送40周年『伝説巨神イデオン』コラボTシャツの受注がスタート!
【03位】
昭和テイスト満点! カプセルトイ「スナック看板マグネット2」登場
【02位】
悟空が1位! 悟空&サイヤ人づくしの一番くじ、注目の30cm「神龍」!!
【01位】
あなたは耐えられる!?『笑ってはいけない浜田コレクション』!

6位にはアニメ『進撃の巨人』の最新情報。「The Final Season」は制作がWIT STUDIOからMAPPAに引き継がれることが大きなトピックとなっている。

その強力な『進撃』のニュースを押さえて1位になったのは、ダウンタウン浜田のカプセルトイ。アニメでも特撮でもないところからの1位である。
浜田をノンキャラというのは多少語弊があるが、3位には純粋なノンキャラのカプセルトイの記事がランクインしている。先週もランクインしたカリモクは、おそらく1位と3位の関連記事で引き上げられたものだろう。

2位には『ドラゴンボール』、4位には『伝説巨人イデオン』と、今回はノンキャラ系と古めの作品が上位を占めるというなかなか面白い結果となった。

今回のランキングはいかがだっただろうか。では次回のランキングをお楽しみに。

当記事はアニメージュプラスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ