大東駿介「極秘婚&水川あさみとの不貞告白」“引き金”はあの大御所芸人?

アサジョ

2020/6/4 18:15


 現在放送中の「浦安鉄筋家族」(テレビ東京系)などに出演している俳優の大東駿介が、6月4日に発売された「女性セブン」で、すでに3人の子供がおり、その母親と極秘別居婚していたことを告白し話題を呼んでいる。

記事内で大東は、子供の頃に両親が失踪、伯母に育てられるなど家庭環境に恵まれなかったと語り、その影響で家庭を持つことに自信が持てなかったものの、「彼女から妊娠を知らされたとき、『あなたは変われるの?』と聞かれて『ごめんなさい、変われません』と答えました。妻には申し訳ないのですが、『一緒には住めない』と伝えたうえで、籍をいれたのです」と葛藤を抱えながらも2015年12月に入籍していたこことを明かした。また、今年の4月から家族5人で暮らしていることも告白した。

「極秘婚とすでに3人も子供がいた事実は衝撃でしたが、同記事中で以前、大東との交際が報じられていた女優の水川あさみについて語られたことにも驚かされました。大東によれば、水川との交際していたときにはすでに入籍していたそうで、『結婚の事実を隠しながら水川さんとつきあって、何も伝えないままに別れたわけで、後々それが公になったら、どれほど世間に叩かれるんだろう』と考えていたと吐露しています」(女性誌記者)

この大東の告白と、水川に結婚を隠して交際していたことについて、ネットでは《確かに生い立ちは可哀想だけど、同情できない》《奥さんも水川あさみも可哀想》《水川あさみの名前を出さないであげて》といった多数の声があがっている。

「水川あさみは昨年、俳優の窪田正孝と結婚しており、熱愛報道があった当時、交際を否定していた水川にとって、今回の告白は寝耳に水のとんだもらい事故となってしまいました。大東にとっては、すべてを包み隠さず話すことが誠意と考えたのかもしれませんが…。同記事では、この衝撃の告白に至った心境の変化も語っており、今年2月に公開された映画『37 セカンズ』で共演した笑福亭鶴瓶と接する中で『過去の自分を捨てようと』『今の状況を隠している自分が情けなくなってきた』と明かしました。鶴瓶といえば、『家族に乾杯』(NHK)で見せるように人の心を開かせる“人たらし力”は誰もが認めるところ。まさか鶴瓶の人柄が、大東にこんな衝撃的な告白をさせるとは、いちばん驚いているのは水川あさみでしょうね」(前出・女性誌記者)

タモリも認める鶴瓶のコミュニケーション力がまさかのもらい事故の引き金だった?

(多部順)

当記事はアサジョの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ