なかなか次に進めない! カレが手を出して来ない4つの理由




付き合い始めて何度かデートしているのに、なかなか次のステップに進めず恋人らしいこともできずにデートが終わってしまう。そんな悩みをひそかに抱えている女性もいるのではないでしょうか。「カレから手を出してくれないとこちらも積極的に行けない」と思ってしまう人もいると思います。
そこで今回は、「付き合っているのにカレがなかなか手を出してこない」という理由について男性4人に聞いてみました。

カレがなかなか手を出してこない理由

1. 手を出していいものか自信が持てない

「付き合ったからと言って、キスの先のことがOKとも限らない。
最近はそういう時代になってきたと思うし、彼女がOKと言ってくれなければ相当ヘコむ。どうやって誘えばいいかわからないし、『うちに遊びにおいでよ』っていうと下心を感じて、きっと女の子はイヤだと思うし……。彼女のほうからOKだよっていうわかりやすいサインを出してくれると、とてもありがたい」(27歳/IT)

▽ 「彼女にイヤな思いをさせたくない」という気持ちが強くて、きちんと合意があってから次に進みたいというパターンですね。
たしかに男性は「察する」のが苦手な生き物。そんな相手に「OKであること」を察してもらうのは至難のワザかもしれません。こちらから部屋に誘ってみるなど、わかりやすくOKサインを出してあげると次のステップに進めそうですね。

2. ガードの固さを感じている

「彼女は結構ガードが固い。もともと友達だったから、そこがよくわかっているので気軽に手を出すのは無理。嫌われたくないし、『私のことよくわかってると思ったから付き合ったのに……』と絶望されるのもイヤです」(28歳/メーカー)

▽ 友達の期間が長かったからこそ、彼女がガードが固いタイプだということを認識しているパターンですね。これはなかなか手を出せない理由かもしれません。

3. どう手を出したらいいかわからない



「そもそも、恋愛にご無沙汰で手の出し方がわからないというか、どういうムードづくりをしたらいいかわからないというのがある。元カノと付き合っていたのももう2年以上前になるし、元カノと最初どうやって次のステップに進んだかなんて覚えてもいないし……」(26歳/金融)

▽ 恋愛ご無沙汰男子だと、どうやって手を出したらいいかわからないという声もありました。たしかに久しぶりの恋愛でちょっと臆病になる気持ちはわかりますよね。
勇気がでないだけというパターンもありますので、気長に待つか、こちらからいい雰囲気を作ってみたりするなどの工夫で乗り越えられそうです。

4. 焦って手を出す必要性を感じていない

「別に深い理由があるわけじゃないけれど、そこまで急いで次に進む必要性を感じていない。長い付き合いになるだろうし、すぐに次の進んでしまってもおもしろくない。じっくり時間をかけて一歩ずつ進めたらいいなと思う」(29歳/Web系)

▽ 長く付き合うことを前提に考えてくれているパターンですね。たしかにカレの言う通り、焦って次に進む必要はありません。
こちらも「女として魅力的じゃないのかな?」と変に焦るよりも、初々しい期間をのんびり楽しめるといいですね。

まとめ

いかがでしたか。カレが手を出してこないのにはいくつかの理由がありましたが、「いずれも彼女を大事にしたい」「イヤな思いをさせたくない」という思いは共通だったのではないでしょうか。
こちらもただ待つだけでなく、カレが勇気を出せるようにOKサインをわかりやすくしてみることが大事なようです。

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ