ジャニーズ、ライブ映像を有料配信 収益は医療従事者に寄付

fumumu

2020/6/2 13:00


ジャニーズ事務所

5月31日、STAY HOMEのコンテンツ投稿を終了し、「Smile Up!Project」として医療従事者の支援は続けて行く旨を発表したジャニーズ事務所

1日には早速、プロジェクトの一環として、16日~21日まで「Johnny’s net オンライン」で、『Johnny’s World Happy LIVE with YOU』のライブ映像を有料配信し、収益を医療従事者に寄付することを明かしました。

■参加メンバーは…


『Johnny’s World Happy LIVE with YOU』に参加するメンバーは現在、KinKi KidsやV6、KAT-TUNNEWS関ジャニ∞など14組のほか、ジャニーズJr.6組が発表されています。「and more!!」とありますので、今後も参加者は増える様子。

配信は有料で、「Johnny’s net オンライン」にて「ジャニーズファミリークラブ会員限定1day視聴券」が2,500円、「一般オンライン1day視聴券」(メールアドレスへの登録必須)が3,000円です。

16日~21日の期間で配信されますが、配信日別の出演ラインナップなどの詳細は、随時ジャニーズ公式サイトにて発表されるようです。


関連記事:ジャニーズの「Smile Up!Project」が終了 新たなイベントも予告

■収益は医療従事者に寄付


視聴券で得た収益については、「Smile Up! Project」を通じて、医療従事者向けの支援活動に役立たせていただきます」とのこと。ジャニーズはこれまでも、マスクを50万枚、防護服を3万3,000着と、約8,000万相当の医療物資を調達

医療物資不足の一助となるように、有料の配信サービスの準備をしていることを説明していました。

■「絶えず幸せと笑顔を…」


ファンからは、「ライブが開催できない中、このような企画は嬉しいです!!ありがとうございます」「いつも絶えず幸せと笑顔を届けてくれてありがとうございます」と感謝のコメントが続々。

加えて、「是非関西Jr.にも今後関西からのLIVE配信の機会をお願いします」「 もし可能であれば、彼らにも何かアピールする場をいただけると、関西Jr.ファンとしてとても嬉しいです」と、新型コロナウイルスの基本対処方針における移動自粛要請で出演が見合わせになっているメンバーの今後に関する要望も寄せられました。

関西メンバーが出演できないのは残念ですが、新型コロナウイルスの状況を考えると仕方ないのかもしれません…。続報が楽しみですね!

・合わせて読みたい→ヒカキン、yahoo!基金と連携し医療支援基金を立ち上げ 自身も1億円寄付

(文/fumumu編集部・Amy)

当記事はfumumuの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ