12星座別|プライドが高い男性ランキング

カナウ

2020/6/1 20:30


12星座別|プライドが高い男性ランキング

自分自身に誇りを貫きたい。彼女の前では堂々としていたい。
そんな男性のもつプライドも、12星座で色が大きく異なります。
プライドも行き過ぎてしまうと、ただの頑固になってしまうこともありますが、
プライドがあるからこその、堂々としたカッコよさも侮れません!!!
そんな12星座別、プライドが高い男性ランキングいってみましょう!

目次

1位 しし座(7月23日~8月22日生まれ)


一番プライドが高い星座はしし座さん。プライドといえばしし座さんではあるのですが、頑なに「自分」を貫くが故の堂々としたカッコよさは、本当にしし座さんならではです。
誰よりも進んで前に立つ。時に一歩引いて後ろに立つ。その貫禄は、確かな自分の価値を誰よりも知っているからこそ存在します。
そして、そこには相手や状況を思いやるが故に前に立っていく様な自己犠牲も、彼なりのやさしさなのです。そんな強さに思わず憧れてしまいますね。

2位 山羊座(12月22日~1月19日生まれ)


次にプライドが高い星座は山羊座さん。プライドがあるが故に、誰よりも成果を成し遂げてゆく強さを持っています。
一歩一歩踏み出す確実性。その為の努力の形も間違いなく確かなものなので、経験から自然と積み重なった誇りでもあります。
しかし、その誇りが折れてしまうと、どうしようもなく立ち直れなくなってしまうという、弱弱しさもあります。
あなたが自身がきちんとあなたを支えてあげることこそが、彼が進むための後押しになるので、互いに支えあうバランスこそが彼にとって重要となるでしょう。

3位 牡牛座(4月20日~5月20日生まれ)


3位は牡牛座さん。牡牛座さんのたぐいまれなるセンスや確かな感覚は、どの星座よりも高く、牡牛座さん自身も誇りに思っている人が多いのではないでしょうか。
それを否定されると、彼のプライドが絶対に許しません。普段は温和であり、安定を好むからこそ、信頼すべき譲れないプライドを持っています。
彼自身のセンスやプライドを理解すると、その感覚の深さや知識量に驚くはず。
一つ一つ噛みしめるように、彼自身の感覚を味わってみて。

4位 蠍座(10月24日~11月21日生まれ)


4位は蠍座さん。蠍座さんは自分が得意とする分野の思い入れや知識量が誰よりも深く、綿密で、まるでその知識の中に心がそのまま溶け込んでいるかのようです。
だからこそ誇り高く、譲れない思いがある。
きっと、彼自身が「これは誰にも理解されることはないだろう」という、少し切なさを感じていることも、蠍座さんをクールでミステリアスに見せている要因なのではないかと思うのです。
その誇りは彼にとって心から大切なものなので、あなたは彼に近づく際にその誇りを少しずつ、繊細に理解してゆくと、彼も安心し、いつの間にかあなたの隣にいるかもしれません。

5位 水瓶座(1月20日~2月18日生まれ)


5位は水瓶座さん。一見柔軟そうに見える星座でもありますが、立ち位置を変えない姿勢、自分を変えない揺るがなさはピカ一で頑固な一面を持っている星座でもあります。
少しわかりずらいかもしれませんが、様々な価値観を受け入れることができていることこそが彼の誇りなので、特定の価値観に縛ろうとすると、彼は困惑してしまいます。
私だけのあなたであって欲しい、と彼に対して独占欲を出してしまうと、彼がドン引きしてしまうことも。
彼の自由さを信頼してあげることも水瓶座さんにとってはとても大切なのです。

6位 射手座(11月22日~12月21日生まれ)


6位は射手座さん。射手座さんは「プライドが無い事がプライド」と言う方も多い、ある意味大変誇り高い星座です。
それは矛盾に感じられるかもしれませんが、彼はあなたも彼自身も束縛しませんし、束縛されても不思議と自分から自由になってゆくので、自分の直観に従って、自由でありながら、成果をあげていることに大変誇りを持っています。
だからこそ、誰も彼を咎めることはできません。
そしてもし彼が誰かに嫌われても、彼自身の手枷(てかせ)にはならないでしょう。
それは自分自身に高い信頼があってこそなしえる、大切な心構えなのかもしれませんね。

7位 蟹座(6月22日~7月22日生まれ)


7位は蟹座さん。蟹座さんは蟹座さん自身が誇りというよりも、共に大切に思う仲間や家族こそが誇り、という風に自分自身というよりも周りの関係性にこそ誇りを持つ星座です。
だからこそ、その大切な人たちを傷つけることは絶対にゆるしません。
大切なコミュニティがあるからこそ自分がある。相手の心を思いやる大切さを持っていて、本当に暖かな心を持つ頼もしい星座です。
だからこそ、敵に回すと非常に厄介でもある星座。互いの関係性を理解しながら、大切にしたいですね。

8位 乙女座(8月23日~9月22日生まれ)


8位は乙女座さん。乙女座さんは一見柔和ではあるのですが、繊細な分析力から他者への綿密な思いやりや気遣いを行うので、一つ一つのしぐさや人に対しての言葉の扱い方に自分なりの誇りを持っている人が多い印象です。
だからこそ、自分とは異なる違和感に誰よりも早く気がついたり、他の人が気づけない事にショックを受けたりすることもあります。
乙女座は相手の雰囲気や環境に柔軟に対応することも実は得意な星座。
彼が誤解する前に、自分から自分の癖を教えてあげると、彼自身も安心します。

9位 牡羊座(3月21日~4月19日生まれ)


9位は牡羊座さん。牡羊座さんはあまりプライドが高い星座ではないかもしれませんが、あえて言うなら自分から新しい物事に飛び込んでゆく探求心。
それこそが彼のプライドとなっていることが多いようです。
少し見ていてハラハラしてしまうこともあるかもしれませんが、余りに止めに入られてしまうと、彼が自分に価値を見出せなくなってしまうかもしれません。
たまには自分も一緒に冒険に繰り出して互いに笑いあうことも、彼の誇りを共に分かち合うことができるきっかけになりますよ。

10位 天秤座(9月23日~10月23日生まれ)


10位は天秤座さん。天秤座さんもそこまで強くプライドに固執しない星座ではあるのですが、だからこそ、その場その場で柔軟に対応できる謙虚さを持ち合わせている星座です。
周りの状況に合わせながら、どんな人がどのような誇りを持っていて大切にしているかを敏感に察知し、その人に目線を合わせながら対応してゆくしたたかさを持っています。
人と人とのプライドのぶつかり合いに不安になりながら、その人同士の間に挟まれて悩みがちなのも、彼ならではの感覚かもしれませんね。

11位 ふたご座(5月21日~6月21日生まれ)


11位はふたご座さん。ふたご座さんはどちらかというと、自分自身のプライドということでは無く、他の誰かのプライドにこそ興味がある星座です。
その様な意味では、あまり自分自身のプライドには興味が薄い星座なのかもしれません。
相手がどのような誇りを持っていて、だからこそどのような言葉を交わしていくのか、そこに非常に興味を持っています。自分にない感覚を楽しむような無邪気さです。
ただ、ふたご座さん自身のプライドを聞くと、かなり困惑し答えに戸惑ってしまいます。
逆に、自分の誇りを受け止めてくれるという意味では、よき理解者となってくれるでしょう。

12位 魚座(2月19日~3月20日生まれ)


最下位は魚座さん。魚座さん自身がプライドを意識して行動されている方はあまりいないように思います。
プライドは、誰にでもあって当たり前なこと。傷つけることはとても痛いし、つらいことをわかっているからこそ、自分以外の誰かのプライドを尊重することが多いのではないでしょうか。
ただ、だからこそ自分自身がどうしたらよいか選ぶことができずに戸惑う優柔不断な一面も。
そんな時は、背中を押してあげるような優しさを示してあげると、彼も安心して堂々と前へ進むことができるでしょう。

いかがでしたか?


気になる星座のプライドはどの様な特徴でしたでしょうか。
ひとえにプライドといっても、その矛先は案外異なるもの。
プライドは確かな誇りがあるからこそ、ぶれない自分を発揮できる土台の様なものだと思います。
柔軟に一人一人が持つ大切な誇りを味わいながら多様性に気づいてみると、面白い発見が得られるかもしれません。
(ライター/ Mibo)

当記事はカナウの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ