三浦知良・長男りょう太が芸能事務所入り 父親譲りのルックスで『グランメゾン東京』出演も

“キング・カズ”ことサッカー界のレジェンド、プロサッカー選手の三浦知良とモデルの三浦りさ子夫妻の長男が、芸能事務所「トップコート」に所属したことが明らかになった。「トップコート」公式サイトの「ネクスト アーティスト」のコーナーに三浦りょう太(「りょう」は、けものへんに寮のうかんむりなし)として掲載されている。昨年は人気ドラマTBS系日曜劇場『グランメゾン東京』に出演していたが、本格的に芸能界に進出することになりそうだ。

トップコートの「ネクスト アーティスト」に、写真3枚とともに掲載された三浦りょう太(22)。「最新情報」「出演情報」「バイオグラフィー」はすべて「coming soon…」となっていて詳細は明らかにされていない。トップコートと言えば、木村佳乃中村倫也佐々木希松坂桃李菅田将暉趣里新田真剣佑ら人気の俳優・女優たちが所属している芸能事務所だ。なかでも杏は父親が渡辺謙、趣里は父親が水谷豊で母親が伊藤蘭、新田真剣佑は父親が千葉真一といわゆる2世も所属しているが、いずれも親の七光りではなく自身の実力で活躍している印象を受ける。

三浦りょう太はこれまで母親・三浦りさ子のブログにたびたび登場。2019年5月にも家族写真がブログで紹介されると、「カズさんとりさ子さんのお子さんだから当然ですが、良太くんも孝太くんもカッコいいですね!」「お二人とも カズさんソックリですね」と次男の孝太さんとともに、長男のりょう太のルックスにもコメントが寄せられていた。

また2016年9月5日の三浦りさ子の「長男の誕生日」と題したブログでは、「今日は良太と主人が買い物に出かけ、今流行りのスナップチャットを 2人の顔をチェンジしても似てるからどっちがどっちだか…笑」とキング・カズと19歳になったりょう太が顔交換した写真を掲載した。コメント欄には「そっくりすぎ!」「メッチャ 似てますよね!!」「すごい…すごすぎる!! 似すぎている!!」など驚く声が多い。

実は木村拓哉主演のTBS系日曜劇場『グランメゾン東京』(2019年10月期)に出演していた三浦りょう太。物語の舞台となるフレンチレストラン「グランメゾン東京」の新人従業員の大宮役として出演し、これがドラマデビューだったという。番組公式ツイッターでは同じく新人従業員役の並木役、佐藤タダヤスと並んで力こぶをアピールし、笑顔でやる気を見せていた。

三浦りょう太のトップコート入りには、「髪型、目元、はにかみ方まで(父親に)そっくり!」「将来の待望の役者になれるね」「そのうちカズの生涯を描いた映画の主役になりそうだな」などの声がネット上で見受けられるが、これから父親とは道は違えど芸能界でどのような成長を見せるのか、彼の父親譲りのルックスとともに注目されそうだ。

画像は『【公式】感謝御礼 日曜劇場 グランメゾン東京 @TBSテレビ 2019年11月9日付Twitter「#グランメゾン東京 を支える2人の新入りメンバー」』『三浦りさ子オフィシャルブログ 2016年9月5日付「長男の誕生日」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 関原りあん)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ