<レポート>アーティスト13組の想いを込めた楽曲とスペシャルライブ番組【SING for ONE -Special Live Night-】

Billboard JAPAN



総勢13組のアーティストによるYouTubeのスペシャル・プログラム『SING for ONE -Special Live Night-』が、5月31日に配信された。

本番組は[代表曲]と、[いま皆に届けたい楽曲]という2つのテーマで、それぞれのアーティストに選曲を依頼、アーティストが想いを込めて曲を選んだ26曲が、5月31日にYouTubeにて公開されるというもの。YouTube初公開ライブ映像も、数多く公開された。

本番組内では、ナビゲーター広末涼子による視聴者への挨拶や医療従事者への感謝の言葉から始まり、トップバッターの宇多田ヒカルの幕開けから、ラストを飾った小田和正まで、総勢13組のアーティストのパフォーマンスを公開。また、アーティスト自らがセレクトした楽曲に対しても、チャットやSNS上で反響が起こりながら、東京ドーム級の約4万8千人が同時視聴した。

そして、19時から始まったYouTubeプレミア公開中は参加アーティストもTwitterにて、広末涼子も番組終了時にコメントした。

◎Uru コメント
まだ不安を抱えながら生活をされている方も多いと思いますが、今夜19時~【SING for ONE -Special Live Night-】の企画に私も参加させて頂きます
みなさんへ歌が届いたら嬉しいですし、明日からの6月を少しでも希望を持って迎える事が出来たら尚、嬉しいです

◎JUJU コメント
私がセレクトした楽曲はなんでしょうか…フフ( ̄ー ̄)
感想などは是非 #SINGforONE をつけて呟いてくださいませ!
一緒に番組を楽しみましょうー!!

◎CHEMISTRY コメント
僕たちのライブ如何でしたか?楽しんで貰えたら嬉しいです。『Sing for One』この時期を一緒に乗り越えていきましょう ^_^(#堂珍嘉邦)
こういう状況だからこそ、人とのつながりというものの大切さを感じます。今回の映像、多くの方に観ていただけたこと、とても感謝いたします(#川畑要)

◎ゴスペラーズ 黒沢薫 コメント
「毎回限界突破の5000人生声アカペラを聞けえー。」
「二曲めを「いろは」だとばらさなかった自分を誉めたい。」

◎ゴスペラーズ 酒井雄二 コメント
「ご覧頂いた皆さんサンキュー、おれはそのまま久保田利伸さん観てオーイェー言っとりました」

◎広末涼子 コメント
本当に、歌ってすごいな、パワーをもらうなって。最初からテンションが上がって気分が上がって元気をもらったと思ったら最後は心に響いて、胸がぐっと締め付けられるような感動を頂きました。どこかで毎日のようにライブやイベントが開催されていて、みんながひとつになるあのライブの一体感。それが当たり前のようだったんだけれども、今となってはそれがとっても貴重で、大切な一瞬一瞬だったんだなというのを感じさせてもらいました。

更に、本番組は6月30日まで期間限定でアーカイブ配信される。

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ