チャン・グンソク 2年の兵役を終え活動再開

SPICE

2020/6/1 15:12


チャン・グンソクが5月29日、約2年間にわたる社会服務要員としての服務を終え、召集解除の日を迎えた。

本日6月1日には韓国で朝のラジオ番組に生出演し、これまでのキャリアを振り返りながら、持ち前のトーク力で番組パーソナリティと共に番組を盛り上げ、韓国国内のリアルタイム検索語ランキングで1位を獲得するなど、注目を集めた。

日本では、5月23日に「カムバック直前スペシャル」としてニコニコ生放送にて過去のライブ映像の特番が配信され、のべ7万を超える視聴者数を記録。召集解除当日には、コロナ禍の影響で直接出迎えることができなかった各国のファンたちがSNS上で歓迎し、「#WelcomebackJKS」「#おかえりグンちゃん」のハッシュタグが日本のトレンド1位2位を独占、さらにワールドトレンドでも3位にランクインする大きな盛り上がりを見せ、チャン・グンソク本人もファンの熱い反応に応え、インスタライブを配信、直接感謝の言葉を伝えた。

チャン・グンソクは、これまで長い間、自身の帰りを待ち続けたファンのために、コロナ禍でも楽しめるような様々なコンテンツを計画中だという。エンターテイナーの彼が、2年のブランクを経て、これからどのように楽しませてくれるのか楽しみにしていよう。

6月20日には『おかえりグンちゃんスペシャル放送』として、2015年に開催された『JANG KEUN SUK LIVE IN JAPAN 2015』がニコニコ生放送にて配信されることも決定している。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ