竹内涼真のヤンチャ私生活バレた!?「手越祐也と何ら変わらない」

アサジョ

2020/6/1 13:25


 5月29日発売の「フライデー」が、俳優の竹内涼真と女優の三吉彩花が4月から“半同棲”の関係を続けてきたと報じた。

同誌は2018年末に転職サイト「ビズリーチ」のCMで知られる吉谷彩子と竹内の熱愛を写真付きで報じていたが、この4月に竹内から別れを切り出し、現在は“新彼女”の三吉と一つ屋根の下で愛を育んでいるという。

しかも、その別れ方も波紋を呼んでおり、同誌は「竹内の知人」による証言として、「竹内から一方的に別れを告げて、吉谷を同棲していた家から追い出したんです。彼女はホテルや友人の家を転々としながら、家探しに奔走しているそうですよ」とのコメントを掲載。新型コロナウイルスの感染拡大が懸念されていた4月に、同棲していた元恋人を部屋から追い出していたと伝えている。

それだけではない。記事の中では、「5月中旬の夜」に竹内が自慢の高級外車に三吉を始め、友人らしき3名と共に乗り込み、合計5人での“3密ドライブ”を楽しむと、その1週間前にも2人は仲良くドライブデートを満喫。そのまま東京の郊外にある友人宅へ向かい、5時間ほど過ごした後に愛の巣である竹内のマンションへ帰宅したという。

インスタグラムのフォロワー数が250万人を超える“超人気”イケメン俳優による、コロナ禍での耳を疑うプライベートが明かされてしまいました。主に世間の反感を買った部分は2点で、一つ目は国内で最もコロナの感染者が急速に拡大していた4月に吉谷を部屋から追い出したという点です。しかも、竹内は吉谷との交際中からすでに三吉を自分の彼女として家族に紹介していたとの証言もあり、爽やかな容姿からは想像もできないヤンチャぶり。続けて、二つ目はまだ都内で緊急事態宣言が出されていた5月中旬にも積極的に不要不急な外出を繰り返し、車内に5人が乗った状態でドライブを楽しんでいた点です。これには『交際がどうとかより、緊急事態宣言の最中に密室に集まったのが気になる。やってること手越と一緒じゃん』『友人交えて5人で車っていうのと、手越ガールとの飲み会の善し悪しの違いが分からない』との指摘も。また、吉谷との別れ方についても『コロナで大変な時期に家を出すのは人間として男として恥ずかしい』『元彼女が可哀想すぎる』などと批判されています」(テレビ誌ライター)

NEWSの手越祐也も自粛期間中に自ら女性を招集して宴席を開催していたことが発覚し、騒動となっているが、同誌の報道が真実であれば、竹内も手越となんら変わらない私生活ぶりだったことが窺える。

様々な点でツッコミ所が満載となった今回の竹内と三吉の熱愛報道。次から次へと美女からの誘いが舞い込んでくる竹内の“モテモテぶり”は結構だが、吉谷に一刻も早く安住の地が訪れるよう願いたいところだ。

(木村慎吾)

当記事はアサジョの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ