指原莉乃、『あつ森』で初めての「リセマラ」を体験! 「ジュン」を勧誘

fumumu


指原莉乃

30日、タレントの指原莉乃さんが『あつまれどうぶつの森』でゲーマー達がよくやる「リセマラ」したことを報告しています。

■ファンがアドバイス


『あつ森』では「キャンプサイト」と呼ばれる場所に新しいキャラクターが現れる場合があり、移住させたいキャラクターだった時プレイヤーが声をかけると自分の島に勧誘することが出来るという仕組みがあります。

指原さんの島に、『あつ森』ユーザーの中で1番人気と言っていいほど度々話題に上がるリスのキャラクター「ジュン」が登場し…「どうしよう!!!!好きな住人と交代ならって言われるのが怖くて話しかけられない」と困惑している様子。


関連記事:フット後藤が指原莉乃にフルーツ泥棒! 「優しい泥棒」と話題に

■勧誘に挑戦


好きな住民をセーブやリセットを駆使して選ぶ方法「リセマラ」が流通しているものの、普段そのやり方を試していない指原さんはファンに相談。

ファンからの頼もしいアドバイスを受け、「ジュン」を勧誘すべく話しかけ続けていると、自分の好きな島民に移住先を譲ってもらう旨を伝えられ思わず「ひっ!!!!!!!!!!」と悲鳴。

最終的に「みんな親身になってくれてありがとうございます 初めてのリセマラ」と、ファンに感謝を伝えました。無事勧誘出来たのかは、まだ公表されていません…!

■前にも来たけど…


「ちなみにジュンみたいな性格の人気の灰色の猫の男の子(「の」が多い)もきたことあるんだ~」と、以前も(恐らく)猫の「ジャック」という人気キャラクターが島を訪れたことを明かします。

しかし、「でもリセマラという概念がなくて、好きな住人だったからお断りしたの 」と、今回のやり方をまだ知らず見送ってしまったそうです。

ファンからは、「美少年そろいすぎっすよ。さすが姉貴。」「ジャックだよ! お断りもったいない、、、笑 そのときソフト終了のこと知ってたらよかったのにね」「引き強すぎぃ!!!!ジャックくん??」など様々な反応が。 特別住民を厳選していた様子ではなかったのに、島には既に人気キャラクターが数頭いて更に人気ナンバー1と2が訪問してくる島…さすが強運の持ち主ですね!

■再開おめでとう


22日には、「充電しながらスイッチしてたら「シュワアァァァァァァ」って音鳴り始めた」とゲーム機から異常音が発生し、ゲームが続行できなくなる大ピンチになったことも。

今「リセマラ」しているということは、どうやら無事故障は免れたようです! 気になっていたファンも多数いたようで、安心した様子のコメントを投げかける反応も見られました。

ファンの助言により日に日にゲームに詳しくなる指原さん。ファンとの交流の仕方が上手すぎます…!

・合わせて読みたい→指原莉乃が握手会開催!? 「リテラシーしっかりしてて感謝」と満喫する様子も

(文/fumumu編集部・キミシマ)

当記事はfumumuの提供記事です。