みんな、ニコニコ大百科つくったこと、あるよな!「ボカロPが好きな女子あるある10選」

VOCALOIDを使ってさまざまなオリジナル曲やカバー曲、音楽の域を超えて小説などの物語まで生み出すクリエイターたち…。彼らに共通するのは「VOCALOIDをプロデュースしている」ということ。

ボカロをプロデュース……略して「ボカロP」!ボカロはもちろんだけど、そんな「ボカロP」のほうも好きになってしまった……!という人も少なくありません。本日はボカロPが好きなアラサー女子のあるあるをご紹介しましょう!

ボカロPが好きなアラサー女子あるある10選

長い人なら10年以上は追いかけているボカロP……曲が聞ける喜びもあれば投稿者が失踪する涙展開も……。

 

1.かれこれ10年近く追いかけているボカロPがいる

初音ミクが登場したのが2007年….…。当初はボカロPという概念はなかったため、お気に入りの動画投稿者、曲の作り手という認識でした。アラサー世代なら、あの世代のボカロPを今も追いかけている人は少なくないはず……!

 

2.大好きだったボカロPさんの音沙汰がなくなってしまった…

たいていのボカロPさんは、だいたい数ヶ月ごとに新曲を出してくれます。次の曲が出る前、今ある曲を何度もリピートし、ニコニコ動画のプロフィールページに飛び、Twitterをやっていたら進捗を確認し……。あ、あれ?そういえばもう1年以上あの人の新曲を聞いていない……。そしていつしか動画につく「失踪」のタグ……あの人は今、どこへ……?

 

3.今でも失踪したあのボカロPさんの曲を聞いてコメントしている

あのボカロPがいなくなって数年……。動画を消していないってことは、また戻ってくるかもしれない!希望を胸にいだき、ニコニコ動画のコメントに日付と一緒に聞いているアピールをするのもあるある……。できれば戻ってきてください……!めちゃくちゃめちゃくちゃ待ってまッッス!!

 

4.曲を知らなくてもボーカロイドたちの調教具合でなんとなく「あのボカロPだな!」というのが分かる

VOCALOIDは合成音声のため、大きく違い出ることはありません。が、いろんなボカロ曲を聞きすぎたせいか、調教(※サンプリングされた音声を調整することをボカロ界隈では調教と言う)の仕方などで誰が作ったか知らなくても「あ、あの人の曲だ!」というのが分かってしまうことも……。

 

5.ある日とつぜん失踪したはずのボカロPさんが新作を投稿して狂喜乱舞

さーて今日はどんな曲を聞こうかなー。初音ミクで検索しよっかな~……ん?あれ?待てよ?ニコレポに……あの失踪したボカロPさんの新作の通知が!?

滅多にないことだけど、あの時の喜びは忘れられません。なお、昨今だとYouTubeのほうで復活している例もあります。

 

6.大好きなあの曲のミリオン達成をしたくて毎日再生していた
 

ニコニコ動画だと、ミリオン再生を達成した動画にはミリオンのタグが付いたりします。それでなくともやっぱり、ミリオンはファンとしても嬉しい!ミリオン間近になったら、毎日1回動画を開いて音楽を聞いてミリオン達成をしたことも……。

 

7.ボカロPさんのニコニコ大百科を作って編集したことがある

ニコニコ動画にはニコニコ大百科というものがあり、動画のタグから大百科に飛べます。まだ大百科が作られていないボカロPさん……その、少しでも励みになれば……このボカロPさんがどんな作品を作る人かが初見の人にもすぐわかれば……。

作ったこと、もしくは編集したこと、ありますよね??

 

8.曲は動画でも聞くがiTunesでも買うし、CDも買う

ボカロPさんの中には曲をCDにして売ったり、iTunesで配信する人もいます。動画なら無料で何回も聞けるんですが、CDも買うしiTunesも買います!CDのほうが音質が良かったりするんですよね!

 

9.楽曲提供に「◯◯P」とPが付いていたらボカロPかと思いチェックする

最近は人間が歌う楽曲をボカロPが提供することも珍しくありません。そのため、人間が歌っている曲の提供に◯◯Pとつくことも。

ただ、最近はボカロPでなくとも◯◯Pという名前を付けるミュージシャンや単にPまで含めて名前の人もいるので、ボカロPとは限らない……。とはいえ、ボカロPならばVOCALOIDを使った曲も投稿しているハズ!結局、どんな「P」なのか気になってチェックしてしまうのでした……。

 

10.ボカロPに憧れてVOCALOIDを買ってしまった

VOCALOIDでこんな素敵な曲を作れるんだなぁ……すごいなぁ……初音ミクちゃんがまるで人間みたいに歌っている調教……かわいいなぁ……。VOCALOIDをこんなふうに操れるボカロP……まるで魔法使いみたいだ……。

ついに買っちゃいました。VOCALOID。だって基本的にボカロが好きだから……!

ボカロに歌わせるのマジむずいんです!

曲は作れなくとも既存曲をボカロにカバーさせれば、とりあえずボカロの曲は作れます。が、憧れのボカロPさんのような声になぜかならない……そもそもどうやって扱って良いのかわからない…複雑すぎる……ていうか、これを駆使していたのか……ドウヤッテ?

ただただボカロPへの尊敬の念を抱きながら、本日も好きなボカロPを聞きつつ、新人ボカロPを探しにゆくのでした。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ