キンプリ平野紫耀の”熱愛話”にジャニーズ事務所が目を光らせない理由

※画像は、StreetVJ / Shutterstock.com より

 

ジャニーズの人気グループ「King & Prince」の平野紫耀には果たして本命の彼女がいるのか。

ファンとしては非常に気になるところだろう。その真相はともかく当人との交際を匂わせているとして、疑惑の目を向けられているのが女優の平祐奈だ。2018年公開の映画『honey』で共演を果たして以来、平野と暗に付き合っていることを連想させるような言動が目立つとされ、ファンから猛烈なバッシングを受け続けている。

 

平野紫耀と噂の2人の女性……ファンの反応は正反対!?

5月10日に姉の平愛梨とインスタライブに出演。ここで終了間際、実名こそ避けたもの愛梨とのやり取りの中でウワサされている諸々の熱愛説を苦笑いを見せながら”ぶりっ子モード”で否定したことで、平野ファンから再び怒りを買う格好となった。確かに否定したとはいえ、強い口調で言い切るならばまだしもニヤけたそぶりを見せたため、逆にそれが「匂わせている」と受け取られてしまったようだ。しかもとらえようによっては騒動の渦中にいることが満更でもないように思えなくもない。少なくとも平野ファンの多くは、このように”解釈”したようだ。だから相も変わらず大ブーイングにさらされているというわけである。

 

一方で、平野にはネット上で本命について橋本環奈との未確認情報も飛び交っている。映画『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』(2019年)で共演した橋本を「カンカン」と親しげに呼んでいることもあって、恋仲に発展しているのではないかとささやかれているのだ。

 

ただ、この橋本に関して平野ファンの大半が好意的に見ているのは業界内でも広く知られている話。平祐奈のように妙な匂わせぶりをチラつかせているわけでもなく、どちらかといえば謙虚な姿勢の橋本ならば「本当に付き合っていたとしてもお似合いのカップル」として平野ファンからお墨付きをもらっている格好のようである。

 

とはいえ、不思議なのは所属タレントの恋愛に何かとうるさいはずのジャニーズ事務所が平野のウワサに神経を尖らせていない点だ。特に平祐奈については嘘か本当か分からないにせよ、平野との親密な関係性をあえて匂わせるかのような露骨なアピールが実際に目立っている。それもあってジャニーズ側からの「圧力」がかかるのは時間の問題とみられているものの、そう指摘され続けながらもここまで何事もなくスルーされているのが現状だ。これには何か理由があるのか。

 

ジャニーズ事務所がスルーの理由とは?

芸能評論家兼スポーツライター・後藤茂喜氏は「平野が”新しいジャニーズ”の看板となっている証拠ですよ」と言い切り、次のように続けた。

 

「事務所トップの交代や昨今のコロナショックによってジャニーズも新しい時代を生き抜いていかなければいけない状況を迎えている。その流れの中で”スターには恋愛話の1つや2つぐらいあってもいい”というスタンスに切り替わろうとしているのです。だから次代を担うべき平野についても、こうした恋愛話はマイナス要素というとらえ方ではなくファンの人たちからあれやこれやと話題にしてもらえることで注目材料につながると踏んでいる。それでジャニーズも静観しているというわけです。ただもっとも、平祐奈や橋本との恋愛説がリアルなレベルの話ではないからジャニーズ側もデンと構えているところもあるのでしょう」

 

いずれにせよ、さまざまなウワサ話が吹き荒れようとも”放任”されている平野はジャニーズから「看板スター」として認められているということであろう。

 

WRITER

  • 四海方正
  •        

  • 芸能、スポーツをメインに取材活動を続けているライター

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ