絶品の【コメディ・アニメ4選】でどんより気分を笑い飛ばそう!

ananweb

2020/5/27 21:45

先が見えない日々が続いて、なんとなく暗い気持ちになっていませんか? そんなときは笑えるアニメを見て気分転換をしましょう! 普段はアニメを見ない人、詳しくない人でも楽しめる、選りすぐりのアニメをアニメ大好きな筆者がご紹介します。心の硬直をほぐしてくれる素敵な作品たちです。
文・鞍下

■ 1:『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』

■ 恋の前では天才も形なし!
(C)赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会

両片思いの2人がプライドの高さからなかなか素直になれず、“恋愛頭脳戦”を繰り広げるラブコメ。

財閥の令嬢にして万能型の天才の四宮かぐやと、努力型の天才で生徒会長を務める白銀御行(しろがねみゆき)。お互いに惹かれ合っているのにもかかわらず、天才にして負けず嫌いの2人にかかれば恋愛の駆け引きは勝負になってしまいます。なぜなら「好きになった方が負け」というルールが2人のなかにあるからです。

たとえば自分から「一緒に映画に行こう」と誘うことは、彼らにとっては負けにいくようなもの。映画のチケットがちょうど2枚あっても決してストレートに誘うことはしません。

持ち前の頭脳を生かし、2人はあの手この手で相手が折れるように仕向けます。そんな風に画策し合う姿は一見滑稽にも見えますが、素直になれない様子は微笑ましさも感じられます。

昨年TVアニメの第1期が放送され、9月にはKing & Princeの平野紫耀さんと橋本環奈さん主演で実写映画化。今年4月からTVアニメ第2期が放送中です。

■ 2:『うちタマ?! ~うちのタマ知りませんか?~』

■ 擬人化したお馴染みのキャラクターがほのぼの
(C)ソニー・クリエイティブプロダクツ/「うちタマ?!」製作委員会

子供の頃に文房具や学習ドリルで三毛猫のタマや白い犬のポチを見たことがある人もいるのではないでしょうか。そのおなじみのキャラクターを擬人化したのが本作です。

どこか懐かしい雰囲気の“3丁目”を舞台に、タマとその仲間たち、そして彼らの飼い主を交えた日常が描かれています。

飼い主が登場しているときは動物の姿ですが、動物だけになると擬人化された姿で登場。どちらの姿も可愛くて癒されますが、擬人化した状態での犬や猫らしい仕草が笑いを誘います。

突然始まる犬と猫による仁義なき戦いや、とある番組そっくりのクイズが始まったりするギャグ回ともいえるエピソードがあり、ただの日常系アニメで終わらないところもオススメです。

■ 3:『銀の匙 Silver Spoon』

■ 農業や畜産では当たり前のことが笑いに
(C)荒川弘・小学館/エゾノー祭実行委員会

『鋼の錬金術師』でおなじみの作者が描く、北海道にある農業高校を舞台にした学園ものです。

なかなか知ることができない農業高校の実態、ひいては農家や酪農家の悲喜こもごもがコミカルに描かれています。2013年にはSexy Zoneの中島健人さん主演で実写映画化されました。

農業とは無縁だった主人公・八軒勇吾の反応やツッコミを通し、“農業あるある”が笑いどころになっています。また、八軒が授業やクラスメイトの実家で畜産や酪農の厳しさを知ったりと、八軒の心の成長が追えるのも面白さのひとつです。

高校で作っている材料を使った窯焼きのピザなど、たびたびおいしそうな食べ物が登場するので北海道の名産を食べたくなること請け合いです。

■ 4:『同居人はひざ、時々、頭のうえ。』

■ じつは噛み合っていない1人の作家と1匹の猫の共同生活
(C)みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

不器用な作家の朏素晴(みかづきすばる)が拾った子猫とともに暮らし始め、少しずつ心を通わせていく物語です。

1つの出来事が人間と猫の視点の両方で描かれているのですが、2つの視点を合わせて見ると「いい話だったけどじつは……」というオチになっていることが多々あります。

たとえば、子猫の名前を決める際に素晴が偶然「ハル」と呼ぶと子猫が鳴くシーン。素晴視点では子猫が呼びかけに応えてくれたことに感動していますが、子猫視点では「ハル」という単語をごはんをもらえる言葉だと思っていたことがわかります。

そんな彼らのささやかな幸せなすれ違いに、思わずクスっと笑ってしまうのではないでしょうか。

■ information

著者プロフィール

鞍下(くらした)

アイドル、2.5次元、声優、ゲーム、マンガが好きなオタク。好きな食べ物は焼肉とかき氷。

当記事はananwebの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ