高い勉強代だった…お金をかけて損したなぁと思うこと




「お金を出せば何か変わるかもしれない」と思って奮発し、無駄遣いに終わった経験はありませんか? あとから考えると「高い勉強代だったな」「もったいなかったな」と後悔するのですが、そのときはどうしようもなくそれにお金を使いたかった、そんなこともあるでしょう。
高い勉強代だと思えばそれまでです。ここではそんな「お金をかけて損したなぁと思うこと」を聞いてみました。

自己啓発セミナー

「一時期、自己啓発系のセミナーに毎週通い詰めていて、月に数十万円お金を使っていたことがあった。通っているときはやる気がみなぎるし、人生が楽しく思えるけど、そのモチベーションが持続せず。お金を払って通っている間だけやった」(30代/看護師)

▽ 自己啓発系の話を聞いている間の未来は明るく、やる気や希望に満ち溢れているもの。しかし、通っただけでやった気になり、肝心の行動ができていないことも多いのです。やる気を出すだけに数十万円かけるのはもったいないかもしれません。

スマホゲームに課金

「スマホゲームにはまってしまって、気づいたら月に5万円もの課金。なんだろう、課金しているっていう意識がなくて、やりたいからやるっていう本能的な考えで、気づいたらそれくらいお金をつかっていたことに驚き。今はもうそのゲームが飽きたからやっていないけど、だからこそもったいなかったな……」(20代/学生)

▽ 無意識の領域で課金し続けた結果、月に5万円ものお金をかけていたそう。スマホの画面のなかで生きているわけではなく、食費が少なくなったことで困ったそうです。一気に現実に戻った瞬間ですね。

買いだめしたお菓子

「自分へのご褒美という名目でお菓子を買いだめしていたのだけど、私の場合あればあったぶんだけ食べちゃうから、買いだめしておけずにただ太っただけだった。しかも1か月で4kgくらい太った。お菓子の買いだめをしていいことなんて何一つない!」(30代/IT)

▽ 自分へのご褒美という甘い名目でお菓子を買いだめした人も。しかし、ためておけずに食べきってしまったことから、体重が急増。お菓子はなくなるし、体重は増えるしいいことがなかったようです。

続けられなかったジム

「そのときは絶対に痩せようと思ってお金を払ったジム。しかもパーソナルジムだったからお金も高くて普通に20万円近く払った。でも場所が遠くて通うまでが大変で続かず。もちろん、痩せず。20万円をドブに捨てたようでもったいなかった」(30代/医療事務)

▽ そのときはやる気に満ち溢れていても、なかなかモチベーションが持続せずにジムを退会してしまったという人も。安い金額でないだけにショックを受けますよね。

結婚式代



「一生に一度しかないからと、こだわりぬいた式だったんだけど、結婚式ってたったの1日で終わっちゃうし、子どもを産んでからは思ったよりもお金がかかって。あのときのお金を子どもの学費にまわせばよかったって後悔中」(30代/主婦)

▽ 一生に一度だからという理由でこだわったそうですが、終わってみれば「たった1日であんな大金が消えていくなんて」とショックだったそう。子どものために残しておきたかったと思っても後の祭りです。

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ