トイレの中もオシャレにコーデ♪《上手に目を惹く一工夫》実例集

folk

2020/5/24 01:00

トイレの中もオシャレにコーディネート


狭い空間なだけに、インテリアもどうしようか迷いがちになる「トイレ」。

今回は、ちょっとしたDIYやアイテムを取り付けるだけで、ガラッと雰囲気が変わるオシャレなトイレコーディネートの実例をご紹介します。

上手に目を惹くオシャレコーデの作り方

モノトーンで生活感を消す


トイレ

instagram(@harmaaco)

モノトーンが清潔感を醸し出しているオシャレな空間。

「白」「黒」「グレー」の色彩が生活感を消し、まるでデパートのトイレのように。

全体的に白を多く使うことで、スペースを広く見せる効果も期待出来ますよね。

壁紙を使って統一感のあるスペースを演出


トイレ2

instagram(@r.y0323__home)

白とグレーの可愛らしいストライプ柄の壁紙。とてもインパクトがあって、トイレとは思えない空間ですよね。

狭い場所なので少し大変ですが、DIYで壁紙を張ると実例のような統一感ある空間に仕上げることが出来るようになりますね。

トイレ3

instagram(@kayo.home00)

木の杢目が美しい壁紙クロス。床の杢目とも相まって温かみのある空間に仕上がっていますよね。

壁と床の色で濃淡をつけることで目を引く効果があり、落ち着きのあるトイレに仕上がっていますよね。

トイレ4

instagram(@k___s.4693___)

こちらは、幾何学的な模様が目を引くシェプロン柄。インパクトが強い柄なので、壁の一面をアクセントクロスに使いオシャレに見せていますね。

色も淡くまとめて、オシャレ可愛いトイレに仕上がっていますよね。

トイレ5

instagram(@megumi7965)

100均で売っているアイテムでも、簡単にオシャレコーデ!レンガシートを壁の一部に貼り付けるだけで、これだけ見栄えが変わります。

DIYされたタンク上の棚も、白のレンガにとても映えていますよね。(ダイソーではレンガシートが150円で売っています)

手洗い器


トイレ6

instagram(@yukaaaaa0515)

今から家を建てる方や、リノベーションする方にオススメ。

トイレの中に「手洗い器」を付けると、実用的で見た目もオシャレに演出できるポイントに。

実例のように、アンティークテイストでまとめても素敵ですよね。

棚のDIY


トイレ7

instagram(@11miwa26)

タンク上にDIYされた男前インテリアのストック棚。どうしてもデッドスペースになりがちなタンク上のスペースを上手に利用していますよね。

壁や既存の収納扉にはリメイクシートを貼ることで、統一感があるオシャレな空間に仕上がっていますね。

トイレットペーパーストック


トイレ8

instagram(@parade_318)

上手に「見せる収納」されたトイレットペーパーホルダー。トイレといえば狭い空間ですが、ワイヤーで作られたペーパーストックがカッコいいですよね。

壁面収納を利用することで狭小空間でも有効活用できてしまいますね。

トイレ9

instagram(@yukaaaaa0515)

こちらもワイヤーボックスを使ったオシャレなトイレットペーパーストック。

蛇口や配管、タオルハンガーなどと素材感が合っていてオシャレですよね。

トイレの中でも、色や素材の統一感があると、落ち着きのある空間づくりが可能になりますね。

トイレプレート


トイレ10

instagram(@parade_318)

オシャレなトイレコーデは、内側だけでなく外側でもできます。ネジを一本留めるだけの簡単DIYで、お手軽にできてしまう「TOILETプレート」。

プレートは自分好みでDIYしても、個性が出て面白そうですよね。

トイレもインテリアコーデしてみましょう


いかがだったでしょうか?大掛かりなDIYから、簡単にできてしまうものまで様々ありましたよね。

ご自分の好みを考えた上で、スペースの有効活用化や室内の統一感を考えてみてはどうでしょう。実例を参考に、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

当記事はfolkの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ