TVアニメ『炎炎ノ消防隊 弐ノ章』、7月放送!メインビジュアル&本PVを公開


2019年7月より放送されたTVアニメ『炎炎ノ消防隊』。その続編となる『炎炎ノ消防隊 弐ノ章』の放送が2020年7月からスタートすることが決定し、それにあわせてメインビジュアルが公開された。

シンラを中心に、第8特殊消防隊の隊員が描かれ、伝導者に白装束たちと“弐ノ章”のメインキャラクターが勢揃い!『炎炎ノ消防隊 弐ノ章』のメインビジュアルに相応しい豪華な仕上がりになっている。
○●“弐ノ章”の幕開けを感じさせる本PVを公開

さらに、OPテーマにのせて第8特殊消防隊の活躍が描かれており、“弐ノ章”で展開される物語の幕開けを感じさせる本PVも公開。

アドラバーストの謎を解明しようとするシンラ。そこへ、カロン、ハウメアといった白装束の一味たちが、本格的に参戦。さらには謎の少女インカも登場し、物語は混乱の渦へ……!シンラたち第8特殊消防隊に待ち受けているものとは一体何なのか!?7月のテレビ放送が今から待ち遠しくなるような映像となっている。
○●謎の女子高生・因果春日谷役を島袋美由利が担当

また、追加キャラクターと追加キャストを発表。“弐ノ章”の物語に大きく関わってくることとなる謎の女子高生・因果春日谷(インカ カスガタニ)役を島袋美由利が担当する。

■因果春日谷 (インカ カスガタニ) cv. 島袋美由利
退屈を極度に嫌い、スリルを求める性分。仲間と共に火災現場に現れ、火事場泥棒のようなことを行っていたが、あることがきっかけで能力が覚醒する。

◎因果春日谷役:島袋美由利のコメント
【演じるキャラクターについての印象】
初めて原作を読んでインカにふれた時から、自分の欲望に素直だからこそ、一秒先には周りも彼女自身もどうなっているか分からない、そういう危うさのようなものを感じています。スリルが大好きでそれ以外のことにあまり関心がないところも、能力の使い道もどこか普通の人とはズレていて、けれどそこが魅力的だと思いました。
【ファンへのコメント】
たくさんの方に愛されているアツい作品に関われること、そしてインカとして『炎炎ノ消防隊』の世界に身を置けることがとても嬉しいです。緊張というスリルを楽しみながら演じさせていただきました。原作コミックスを読んだ時のあの興奮と、次の展開が早く知りたくて急ぐようにページをめくった時のワクワクをアニメーションでもまた味わえると思うと、私自身も放送が楽しみです。よろしくお願いいたします!
○●オープニングテーマはAimer「SPARK-AGAIN」

そして、“弐ノ章”のオープニングテーマは、独特のハスキーながら甘い歌声で人気のAimerが担当。OPテーマとなる「SPARK-AGAIN」は、今回発表されたPVにも一足早く使用されている。

◎OPテーマ担当:Aimerのコメント
『炎炎ノ消防隊 弐ノ章』OPを任せていただけたこと、心から光栄に思っています。この作品の持つまさに炎のようなエネルギー、その片鱗をちゃんと宿した曲になるように、今の自分の心境とも繋げながら「SPARK-AGAIN」という曲をつくりました。作品のボルテージを上げられるような、そして毎週耳にするたび自然と胸が高鳴って、あなたの心まで燃えてくるような、そんな一曲になれたら嬉しいです。放送を、とても楽しみにしています!

TVアニメ『炎炎ノ消防隊 弐ノ章』は2020年7月より放送開始予定。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)大久保篤・講談社/特殊消防隊動画広報課

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ